Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年8月 > 「『私たちの想い』から新しい一歩が生まれるかもしれない講座」 ~政策提言講座を開催します~

ここから本文です。

 

発表日:2017年8月25日14時

県政ニュース

「『私たちの想い』から新しい一歩が生まれるかもしれない講座」 ~政策提言講座を開催します~

部局名:県民生活部
課所名:男女共同参画課
担当名:総務・推進担当
担当者名:追川、矢嶋

内線電話番号:2927
直通電話番号:048-830-2927
Email:a2920-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、女性のチャレンジ支援の一環として「女性からの政策提言講座」を開催します。この講座では、女性が市町村の審議会などで政策提言を行えるよう、女性たちが日々のくらしの中で感じる「どうしてこうなの?」を「こんな風に変えよう!」と形にするプロセスを体験的に学ぶ場を提供します。

 新たな一歩を踏み出したい方、新たな出会いを求めている方、ぜひ、御参加ください。

 講座の概要

1 対象

 講座(3回)と成果発表会の全てに参加できる県内在住・在勤・在学の女性

2 定員

 25人(保育あり(無料・先着順・8人)) 

3 講座日程・会場

(1)講座

 平成29年11月10日(金曜日)、11月17日(金曜日)、11月24日(金曜日)

 ※各日10時00分~15時00分(昼休憩12時00分~13時00分) 

(2)成果発表会

 平成30年2月2日(金曜日) 10時00分~12時00分

(3)会場

 行田市男女共同参画推進センター(VIVAぎょうだ) 

4 講座の内容

講座

 

 

第1回:オリエンテーション

 講義「私たちの想い」を届けるための基礎知識 (1)

 地域の課題解決を「待つ」のではなく自分たちの

 力でできることから「始める」とはどういうこと

 か、「BABAラボ」などの事例をまじえて聞く。

 講師  桑原 静  氏(シゴトラボ合同会社代表)

 グループワーク「いまここでの思いを話してみよう」

 講師  古川 晶子

 (一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表)

 

第2回:講義「私たちの想い」を届けるための基礎知識 (2)

   政策提言と日本社会における女性の状況についての基礎知識

 講師  熱田 敬子  氏(早稲田大学助教)

 グループワーク「私たちだから見えること」

 講師  古川 晶子

 (一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表)

 

第3回: グループワーク「私たちの想い」をカタチにしてみる

 グループ発表 「私たちだから言えること」

 講師  古川 晶子

 (一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表)

成果

発表会

 「私たちの想い」を届ける発表会

 各グループからの「政策提言」発表

 ゲストによる講評

  パネルディスカッション 

申込

方法

 (1)氏名、(2)住所、(3)電話番号、(4)保育の希望(希望する場合は子の氏名、講座時の月齢)について、下記あてに10月31日まで(保育締切10月27日まで)にお申し込みください。

<申込先>

 VIVAぎょうだ

 電話048-556-9301   ファックス 048-556-9310

5 受講料

 無料

 

【参考資料:チラシ(PDF:4,103KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。