Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年8月 > 循環型の消費生活を考える講演会 「石坂典子の未来教室~逆境を乗り越え地域と共に生きる~」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2017年8月18日14時

県政ニュース

循環型の消費生活を考える講演会 「石坂典子の未来教室~逆境を乗り越え地域と共に生きる~」を開催

部局名:県民生活部
課所名:消費生活支援センター
担当名:学習支援担当
担当者名:星野・橋本

直通電話番号:048-261-0995
Email:m4308776@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県消費生活支援センターでは、埼玉県金融広報委員会と共催で、9月26日(火曜日)に、現代社会における循環型の消費生活を考える講演会を開催します。

 講師に、石坂産業株式会社 代表取締役 石坂 典子(いしざか のりこ)氏をお迎えし、テーマは「石坂典子の未来教室~逆境を乗り越え地域と共に生きる」です。

 石坂氏は、所沢ダイオキシン問題で会社が危機に直面する中、産業廃棄物処理業を最先端のリサイクル事業にまで高めました。その行動と選択、企業理念・活動、地域経済に果たす企業の役割、循環型社会を築いていくための問題点や今後の課題等についてお話しいただきます。

 

 本講演会の概要

1 日時

 平成29年9月26日(火曜日) 13時30分~15時(開場13時)

2 場所

 大宮ソニックシティホール 4階 国際会議室

 (さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

3 講師

 石坂産業株式会社 代表取締役 石坂 典子(いしざか のりこ)

4 テーマ

 「石坂典子の未来教室 ~逆境を乗り越え地域と共に生きる~」

5 定員

 180名(参加無料・申込順)

6 交通

 大宮駅西口から徒歩約3分

7 主催

 埼玉県、埼玉県金融広報委員会

8 後援

 金融広報中央委員会

9 申込み・問合せ先

 電話、FAX、又はEメール(FAX、Eメールの場合、(1)氏名、(2)在住又は在勤市町村名、(3)電話番号又はFAX番号を明記)でお申し込みください。

 

   埼玉県消費生活支援センター 学習支援担当

 電話(直通):048-261-0995

 FAX :048-261-0962

 E-mail  : m4308776@pref.saitama.lg.jp

 ホームページ:(リンク切れのためURLを削除しました。)

 ※ 平成29年8月21日(月曜日)から申込受付を開始します。

 

【参考:チラシ】(PDF:644KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。