Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > 「地域プランナー養成講座~ラグビーワールドカップ2019TMを契機に地域を盛り上げよう!~」がスタートします。

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月24日14時

県政ニュース

「地域プランナー養成講座~ラグビーワールドカップ2019TMを契機に地域を盛り上げよう!~」がスタートします。

部局名:企画財政部
課所名:北部地域振興センター
担当名:地域振興担当
担当者名:長沼、根本

内線電話番号:358
直通電話番号:048-524-1110
Email:k2414001@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県北部地域振興センターでは昨年度から、2019年に熊谷市で開催されるラグビーワールドカップ2019TMを契機とした地域活性化事業に取り組んでいます。

 今年度は、熊谷市及び近隣の市町職員、商工団体、NPO、事業者等から参加を募り、ラグビーワールドカップ2019TMを好機として、北部地域の振興を図るための核となる人材を養成する講座を下記のとおり実施します。

 

 講座の概要 

 1 目的

 ラグビーワールドカップ2019TM開催時には、国内外から大勢の来訪者が県北地域を訪れることが期待されています。この千載一遇のチャンスを活かすためには、地域資源を活かして新たな仕掛けを企画、それらを自ら国内外に発信・PRできる人材が県北内各地域、各セクションに必要です。

 本講座では、そのような人材を、セミナー、先進地視察ツアー、ワークショップを通じ「地域プランナー」として養成します。

 

 2 カリキュラム及び日程

(1)キックオフセミナー

 ・日時:平成29年7月31日(月曜日)午後2時から午後4時30分まで

 ・場所:埼玉県熊谷地方庁舎 4階 大会議室

 ・内容:基調講演及びガイダンス

 ・講師:久米 信行 氏(久米繊維工業株式会社 取締役会長、一社)墨田区観光

    協会 DMO(※)担当理事、多摩大学客員教授「SNS論」講師) 

       ※地域にある観光資源に精通し、地域と協同して観光地作りを行う法人

 

      0724-03

  

    ・テーマ:地元愛でSNS発信!「勝手に観光協会」が地域を活かす地域プランナーの大切な役割とスキル

(2)先進地視察ツアー

 ・実施時期:9月

 ・内容:久米氏のガイドにより、外国人受入れや産業観光の先進地である東京都墨田区の各スポットを巡ります。現地キーパーソンによる

     パネル討論や、受講者と現地キーパーソンとの意見交換も実施します。

(3)ワークショップ(全4回)

 ・実施時期:平成29年10月~平成30年2月

 ・内容:久米氏の指導のもと、受講者は、商品、サービス、イベント等、自らの所属団体で実現可能な取組を企画します。

 

 3 受講者

 ・当センターから、熊谷市及び近隣の市町職員・商工団体、NPO、事業者等に、次の条件で参加を呼びかけ、約40名が受講します。

      ※公募は行いません。

 ・条件:SNSが使える方、地域愛がある方、おもてなしの心を持っている方

 

 4 その他

 ・ワークショップのプロセスは、日本財団が提供する公益事業コミュニティサイトCANPAN(URL:http://fields.canpan.info/)にて発信していく

      予定です。

県政ニュースのトップに戻る