Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > バットシェバ舞踊団ダンサーによる「GAGAワークショップ」の参加者を募集します

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月14日14時

県政ニュース

バットシェバ舞踊団ダンサーによる「GAGAワークショップ」の参加者を募集します

課所名:(公財)埼玉県芸術文化振興財団
担当名:事業部
担当者名:中田・原口・佐藤

内線電話番号:5506
直通電話番号:048-858-5506

 世界のダンスシーンで今、最も注目を集めるイスラエルのカンパニー「バットシェバ舞踊団」の日本初公開の作品となる『LAST WORK―ラスト・ワーク』が、今秋(10月28日(土曜日)、29日(日曜日))彩の国さいたま芸術劇場で上演されます。

 この公演に合わせて、バットシェバ舞踊団ダンサーの指導による「GAGA(ガガ)ワークショップ」を下記の日時で開催いたします。

 「GAGA」とは、バットシェバ舞踊団の芸術監督であり、世界的な振付家でもあるオハッド・ナハリン氏が考案したムーヴメント・ランゲージ(身体言語)のことです。動く喜びを実感するための運動であり、ダンサーのトレーニングでも日常的に取り入れられています。

 バッドシェバ舞踊団の動きの源であり、未知なる身体の感覚を目覚めさせる「GAGA」を是非この機会に体感してみませんか。

1 日時

(1)平成29年10月27日(金曜日) 17時00分~18時00分

【GAGAダンサー(振付家・ダンサー向けワークショップ)】

(2)平成29年10月29日(日曜日) 17時00分~18時00分

【GAGAピープル(どなたでも参加いただけるワークショップ)】

 

2 場所

彩の国さいたま芸術劇場 大稽古場

(さいたま市中央区上峰3-15-1)

 

3 参加条件

(1)18歳以上で舞踊歴3年以上(ジャンルは不問)の方

(2)特になし

 

4 参加費用

『LAST WORK』公演チケットをお持ちの方:2,000円(税込)

『LAST WORK』公演チケットをお持ちでない方:3,000円(税込)

公演チケットは10月28日(土曜日)、29日(日曜日)の公演分に限ります。

 

5 定員

(1)(2)とも60名程度

 

6 申込方法

平成29年10月13日(金曜日)までにメール又はハガキにてお申し込みください。記載する内容・お申し込み先は下記URLで御確認ください。http://saf.or.jp/arthall/information/detail/613

 

7 参加者の決定

応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。結果は10月20日(金曜日)までに応募者全員に通知いたします。

 

8 その他

定員に達し次第申込みを締め切る場合があります。

 

9 問い合わせ先

〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1 彩の国さいたま芸術劇場(舞踊担当)

電話:048-858-5506

メールアドレス:workshop@saf.or.jp

 


【バットシェバ舞踊団/オハッド・ナハリン『LAST WORK-ラスト・ワーク』公演情報】

公演日時:平成29年10月28日(土曜日)15時00分~

              平成29年10月29日(日曜日)15時00分~

会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

チケット一般発売:7月22日(土曜日)

チケットのお問合せ:彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター(休館日を除く10時00分-19時00分)

                            電話:0570-064-939

※その他詳細はhttp://www.saf.or.jp/stages/detail/4012を御覧ください。

県政ニュースのトップに戻る