Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > 「さいたまつり」ウェブサイト オープン! - 「まつり」から埼玉の魅力を発信 -

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月11日14時

県政ニュース

「さいたまつり」ウェブサイト オープン! - 「まつり」から埼玉の魅力を発信 -

部局名:県民生活部
課所名:広聴広報課
担当名:魅力発信担当
担当者名:今野・川脇

内線電話番号:2849
直通電話番号:048-830-3192
Email:a2840-15@pref.saitama.lg.jp

 平成28年12月、「秩父祭の屋台行事と神楽」、「川越氷川祭の山車行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。

 そこで埼玉県では、新たに県内の様々な「まつり」を通して本県の魅力を発信する「埼玉のまつり」広報事業を「さいたまつり」として展開します。

 7月19日(水曜日)には、県内の特色あるまつりの魅力を紹介するウェブサイト「さいたまつり」をオープン。第一弾の企画として「熊谷うちわ祭」を特集します。特集では「熊谷うちわ祭」に60年間携わっている方のインタビューなど、祭りに関わる人々にもスポットを当てながら、うちわ祭の魅力や見どころをお伝えします。

 また、SNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラム [共通アカウント名:さいたまつり])でも随時埼玉のお祭り情報を発信していきます。 

「さいたまつり」ウェブサイト概要

1 開設日 

 平成29年7月19日(水曜日)13時

2 内容 

 埼玉県内の特色ある「まつり」を取り上げ紹介する

(1)掘り下げて取材する「まつり」紹介(約10件)

 ・まつりの由来や歴史・文化など、まつりの背景を紹介

 ・まつりを陰で支える「キーマン」のインタビュー記事を掲載するなど、まつりの隠れた魅力を紹介

 ・まつり当日にも楽しめる、周辺お楽しみスポットを掲載

 7月:熊谷うちわ祭

 8月:寄居玉淀水天宮祭、南越谷阿波踊り(順次公開)

(2)写真や動画による「まつり」紹介

 (入間川七夕祭り、長瀞船玉まつり、猪俣の百八燈など約25件)

3 URL 

 http://www.saitamatsuri.jp

 

 【参考資料:ロゴ(PDF:422KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。