Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > 厳しい環境の商店街に新たな施策を外部有識者による「商店街振興のあり方検討会」を設置~7月10日に第1回開催~

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月6日14時

県政ニュース

厳しい環境の商店街に新たな施策を外部有識者による「商店街振興のあり方検討会」を設置~7月10日に第1回開催~

部局名:産業労働部
課所名:商業・サービス産業支援課
担当名:商業担当
担当者名:荏原 西野

内線電話番号:3768
直通電話番号:048-830-3761
Email:a3750-10@pref.saitama.lg.jp

 県内の商店街をはじめとする地域商業を取り巻く環境は、消費者ニーズの多様化や大型商業施設の進出、後継者不足などにより厳しい状況が続いています。

 こうした中、これからの商店街振興のあり方を考え、より効果的かつ新たな施策を検討するため、商業・まちづくり・金融・メディアなど各界の有識者による「埼玉県商店街振興のあり方検討会」(以下「検討会」という)を設置します。その第1回の会議について以下のとおり開催します。 

1 日時

 平成29年7月10日(月曜日)14時30分~16時30分

 

2 場所

 さいたま共済会館 504(さいたま市浦和区岸町7-5-14)

 

3 内容

(1)埼玉県の小売業・サービス業及び商店街の現状について

(2)埼玉県の商店街活性化に向けた取組について

(3)自由討議

 

4 委員

 別紙(PDF:6KB)のとおり

 

5 その他

 ・会議は原則として公開とし、傍聴者の定員は10名程度(先着順)とします。傍聴希望の方は、直接会場にお越しください。受付は開始時刻の30分前

     から10分前までになります。

 ・検討会は、7~10月に3回程度開催する予定です。

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。