Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > 「介護ロボット導入・活用講習」を開催します ~移乗介助など介護ロボットの体験実習に参加してみませんか~

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月6日14時

県政ニュース

「介護ロボット導入・活用講習」を開催します ~移乗介助など介護ロボットの体験実習に参加してみませんか~

部局名:産業労働部
課所名:産業人材育成課
担当名:総務・職業訓練推進担当
担当者名:下村

内線電話番号:4598
直通電話番号:048-830-4598
Email:a4590-03@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、介護施設のリーダーや介護職員の方などを対象に「介護ロボット導入・活用講習」を開催します。

 高齢化の進展に伴い様々な課題に直面する介護現場では、先端技術を活用する取組がはじまっています。中でも注目は、介護ロボットです。

 講習では、なぜ、今介護ロボットなのか、どのように役立つのか、介護ロボットに関する業界動向、介護現場の課題及びロボット導入に向けた取組など、本格的な介護ロボット時代到来に向けて取り組むべき点などを学ぶことができます。また、実際に介護ロボットを使用し、移乗介助などを体験していただきます。 

「介護ロボット導入・活用講習」の概要

1 日時

 平成29年7月20日(木曜日)10時00分から16時00分 

2 会場

 県立熊谷高等技術専門校秩父分校(秩父市上町3-21-7) 

3 費用

 無料 

4 定員

 50人(先着順) 

5 内容

 (1)研修:「ロボット技術で介護の未来を拓く」

 (2)介護ロボット導入事例発表:「なぜ、今、介護ロボットか」

 (3)体験実習:移乗介助など2~3種類の介護ロボットを使用する体験実習 

6 申込み

 リーフレットに添付の受講申込書にご記入の上、ファックスでお申し込みください。(ファックス番号:048-830-4853) 

 

7 今後の予定

 9月以降、県内4か所で同様の講習を開催します。

 ・川越高等技術専門校(川越市)

 ・春日部高等技術専門校(春日部市)

 ・職業能力開発センター(さいたま市北区)

 ・熊谷高等技術専門校秩父分校(秩父市)

 ※今後の日程等の詳細については、随時ホームページでお知らせします。 

問い合わせ先

 県産業人材育成課 総務・職業訓練推進担当 下村

 電話 048-830-4598(直通)   

 ホームページ http://www.pref.saitama.lg.jp/a0811/sanjin-kaigo.html

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。