Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年7月 > 県立越谷北高校 進路講演会 ― 数学者 秋山 仁 氏 講演会「得手に帆をあげて」―

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月4日14時

県政ニュース

県立越谷北高校 進路講演会 ― 数学者 秋山 仁 氏 講演会「得手に帆をあげて」―

部局名:教育局
課所名:越谷北高校
担当者名:丸茂

直通電話番号:048-974-0793
Email:q740793c@pref.saitama.lg.jp

 県立越谷北高校(校長 尾城 一幸)では、平成29年度進路講演会として、講師に数学者 秋山 仁 氏をお招きして、講演をしていたくことになりました。

 演題は「得手に帆をあげて」です。数学という学問の世界を通した深い洞察と生きることの素晴らしさをお話しいただきます。 

 平成29年度越谷北高校進路講演会

1 日時・場所

(1)日時

 平成29年7月11日(火曜日)

 午前10時00分~11時30分(開場9時30分)

(2)会場

 サンシティ越谷市民ホール大ホール

 (越谷市南越谷1-2876-1(JR武蔵野線南越谷駅、東武スカイツリーライン新越谷駅 から徒歩3分)) 

2 講師 秋山 仁 氏

 東京都生まれ 理学博士・数学者 ミシガン大学数学客員研究員、東海大学教育開発研究所所長、文部省教育課程審議会委員などを歴任し、現在、東京理科大学理数教育研究センター長、ヨーロッパ科学院会員。グラフ理論、離散幾何学の分野で百数編の論文を専門誌に発表。一方、NHKテレビやラジオなどで、数学の魅力をわかりやすく伝えています。

県政ニュースのトップに戻る