Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2017年7月4日14時

県政ニュース

「文芸埼玉」第97号の刊行について

部局名:教育局
課所名:生涯学習文化財課
担当名:さいたま文学館駐在
担当者名:民本

直通電話番号:048-789-1515
Email:mail@saitama-bungakukan.org

 埼玉県教育委員会では、県内における文芸活動の普及向上を図るため、昭和43年から文芸誌「文芸埼玉」を刊行(年2回)しています。

 このたび、第97号を刊行しましたのでお知らせします。 

1 内容

 第48回埼玉文芸賞受賞作品を掲載

 平成29年3月に発表された第48回埼玉文芸賞から、受賞作品14点及び佳作作品27点を掲載しています。応募作品387点の中から選ばれた作品です。

 受賞作品のうち戯曲1点、エッセイ・伝記3点、児童文学3点について、全文掲載しています。(その他の作品は抄録)

 

 ○埼玉文芸賞受賞作品

 「はるかに続く」(琴川 紘音(ことかわ ひろね)) <戯曲>

 「黙(もだ)し声」(唯野 一郎(ただの いちろう)) <詩> 

 「妻の味噌汁」(庵 伸雄(いおり のぶお)) <短歌> 

 ○埼玉文芸賞準賞受賞作品

 エッセイ、児童文学、俳句、川柳(各2点)

 ○埼玉文芸賞奨励賞作品

 伝記、児童文学、詩(各1点)

 ○佳作作品

 小説、エッセイ、児童文学(各1点)

 詩、短歌、俳句、川柳(各6点)

 ※小説、エッセイ、児童文学につきましては、佳作第1席のみ全文掲載いたしました。

2 体裁・発行部数等

 A5判 244ページ 1、450部発行

 表紙絵、カット等は、埼玉県美術家協会の協力を得て、県内在住の画家の作品を掲載しています。

3 編集方法

 県教育委員会教育長の委嘱による編集委員会(委員長:北畑 光男(きたばたけ みつお)氏)が編集しました。

 編集委員

 【小説・評論・随筆等部門】永杉 徹夫(ながすぎ てつお)・矢内 久子(やない ひさこ)

 【詩部門】北畑 光男(きたばたけ みつお)・杜 みち子(もり みちこ)  【短歌部門】金子 貞雄(かねこ さだお)・御供 平佶(みとも へいきち)

 【俳句部門】岡安 紀元(おかやす きげん)・中山 洋子(なかやま ようこ) 【川柳部門】梶野 正二(かじの しょうじ) ・相良 博鳳(さがら はくほう)

 【さいたま文学館統括】衛藤 一憲(えとう かずのり)  

4 閲覧等

 さいたま文学館、県政情報センター及び県内公共図書館等で閲覧できます。

 また、さいたま文学館、県政情報センター及び県内書店(注文販売、一部書店を除く)で購入もできます。(1部:税込1、080円 送料別) 

5 連絡先

 生涯学習文化財課芸術文化推進担当(さいたま文学館駐在)民本

 〒363-0022 桶川市若宮1-5-9

 電話 048-789-1515 FAX 048-789-1517

 E-mail:mail@saitama-bungakukan.org

県政ニュースのトップに戻る