Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 埼玉でも開催 3年前イベントのお知らせ みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月30日14時

県政ニュース

埼玉でも開催 3年前イベントのお知らせ みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!

部局名:県民生活部
課所名:オリンピック・パラリンピック課
担当名:気運醸成担当
担当者名:上田 芦邉 堀越

内線電話番号:2881
直通電話番号:048-830-2881
Email:a2880-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県内で4競技が開催される東京2020オリンピックまで、あと3年。

 県では、7月24日(月曜日)に、けやきひろば1階プラザにおいて3年前記念イベントを開催します。

 鈴木啓太氏と田中マルクス闘莉王選手による対談や東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーの埼玉県内でのスタートとなる「フラッグ歓迎イベント」など盛りだくさんの内容で、大会の成功に向けた気運醸成を図ります。

 

1 日時

 平成29年7月24日(月曜日)13時00分~17時00分

2 会場

 けやきひろば1階プラザ(JRさいたま新都心駅徒歩3分)

3 イベント内容

(1)オリンピックをテーマにしたトークショー 

  • 鈴木啓太氏(元サッカー日本代表/SAITAMA PRIDE スペシャルアンバサダー)、田中マルクス闘莉王選手(元サッカー日本代表/アテネオリンピック出場)
  • 稲村亜美氏(タレント)、才木玲佳氏(タレント)

(2)SAITAMA PRIDEスペシャルアンバサダー委嘱式

 田中マルクス闘莉王選手

(3)東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

 フラッグ歓迎イベント(14時10分~14時40分)【同時開催イベント】

 フラッグツアーアンバサダー 三宅義信氏(東京1964オリンピック ウエイトリフティング金メダリスト)

 上田清司知事、小林哲也県議会議長、鈴木啓太氏ほか

 【主催:東京都/東京2020大会組織委員会/JOC/JPC】

(4)フットボール エンターテイメント集団「球舞」ステージショー

(5)埼玉県警音楽隊ポリスコンサート ほか

 ※ 出演者や内容は変更になる場合があります。

4 参加者特典

 うちわやピンバッジなどの大会関連グッズをプレゼント

 (数に限りがあります。)

5 参加費

 無料(事前申込不要)

6 主催

 2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019

 埼玉県推進委員会、埼玉県

7 協力(予定)

 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 

≪参考1≫

SAITAMA PRIDE スペシャルアンバサダーについて

(概要)

 「東京2020オリンピック・パラリンピック」及び「ラグビーワールドカップ2019」が埼玉県で開催されることを幅広くPRするため、オリンピアン・パラリンピアン、トップアスリートとして活躍されている方々などに委嘱しています。

(これまでの委嘱状況)

 4名(平成29年6月30日現在)

 村田諒太氏        :プロボクサー/ロンドンオリンピックボクシング金メダリスト

 ベイカー茉秋氏    :リオデジャネイロオリンピック柔道金メダリスト

 鈴木啓太氏        :元サッカー日本代表/元浦和レッズ選手

 田口亜希氏        :アテネ、北京、ロンドンパラリンピック射撃出場

 

≪参考2≫

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーについて

(概要)

 オリンピック・パラリンピックの象徴であるフラッグを全国に届け、オリンピック・パラリンピックの素晴らしさやその価値を伝えるとともに、東京2020大会に向けた一体感を創出することを目的としています。

 平成28年10月にスタートし、これまでに都内全市区町村及び被災地(岩手県・宮城県・福島県・熊本県)を一巡。7月24日からは、競技会場となる埼玉県と千葉県を皮切りに全国での展開が予定されています。

  • 主催:東京都/東京2020大会組織委員会/JOC/JPC
  • 詳細はフラッグツアー公式ホームページ(http://flagtour.jp/)をご覧ください。

 

 

【参考:チラシ】(PDF:3,964KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。