Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 県立川の博物館 開館20周年記念感謝デーについて

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月29日14時

県政ニュース

県立川の博物館 開館20周年記念感謝デーについて

部局名:教育局
課所名:生涯学習文化財課
担当名:文化財活用・博物館担当
担当者名:見目

内線電話番号:6984
直通電話番号:048-830-6986
Email:a6910-07@pref.saitama.lg.jp

 平成9年8月1日に開館した県立川の博物館は、今年で開館20周年を迎えます。これを記念し、今年の8月1日(火曜日)は記念感謝デーとして、セレモニーやイベントを行います。 

1 県立川の博物館の基本情報

(1) 住所

 大里郡寄居町小園39

 自動車 関越自動車道花園ICから8分

 電車+徒歩 東武東上線鉢形駅下車徒歩20分

(2) 開館時間

 9時00分~17時30分(入館は閉館の30分前まで)

(3) 観覧料(入場料)

 一般410円、高校生・学生200円

 (中学生以下、障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料)

(4) 駐車料金

 普通車300円、バス1,020円

2 8月1日(火曜日)の記念感謝デー

(1) 「カワシロウ」の特製サンバイザーづくり

 時間 9時00分~

 場所 第一展示室ワークショップ

 内容 ペーパークラフトの「カワシロウ」のサンバイザーづくり

 定員 材料が無くなり次第終了

 費用 無料

 ※「カワシロウ」はカワセミをモチーフにした川の博物館のマスコットキャラクターです。

 170629-0901  

(2) 利き水体験

 時間

 1)10時00分~12時00分

 2)13時00分~15時00分

 場所 本館前広場

 内容 水道水とミネラルウォーターなどの飲み比べ(利き水)などをしながら、水の性質や大切さを学びます

 定員 材料が無くなり次第終了

 費用 無料

(3) 記念セレモニー

 時間 12時00分~12時30分

 場所 ファミリー広場

 内容

 1)館長挨拶

 2)橋の名前発表(敷地内にかかる2本の橋の名前の募集結果の発表)及び名前のプレート付け

 3)「カワシロウ」の張り子へ目入れ式及び張り子の山車の引き回し

(4) カワシロウのミニ張り子づくり

 日時 13時30分~15時00分

 場所 リバーホール(予定)

 内容 小川張り子と東秩父村の和紙で、かわいいカワシロウの張り子(高さ15cm程度)を作ります。振るとカラカラとかわいらしい音が鳴る張り子です。

 定員 20名

 ※ 7月1日(土曜日)9時00分から電話で県立川の博物館(電話:048-581-7333)に事前申込が必要です(先着順)。

 費用 500円(材料費他)

 

 ※ 諸事情により開館時間やイベントの内容などが予告なく変更、または中止になることがあります。

 

県政ニュースのトップに戻る