Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 県立川越西高校における学年費の徴収誤りについて

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月27日14時

県政ニュース

県立川越西高校における学年費の徴収誤りについて

部局名:教育局
課所名:財務課
担当名:授業料・奨学金担当
担当者名:二見・栗林

内線電話番号:6656
直通電話番号:048-830-6652
Email:a6630-06@pref.saitama.lg.jp

 県立川越西高校において、本来徴収する必要のない3学年の学年費について、誤って口座振替を行ったことが判明しました。

 関係する皆様に御迷惑をおかけしたことを深くお詫びするとともに、事務処理のチェック体制を強化し、再発防止に努めます。 

1 誤徴収の内容

(1)内容:本来徴収する必要のない3学年の学年費について、誤って口座振替を行った(口座振替日:6月26日(月曜日))。

(2)件数:309件 総額9、279、270円(30、030円/件)

 ※ 今回、309件について口座振替の手続きが行われたが、残高不足等の理由により口座振替できていない場合もある。実際の口座振替の結果は、6月30日(金曜日)に判明予定。

2 誤りの原因

 当該校において、年度初めに行う口座振替のデータ(口座振替金額等)を誤って登録したため。更に登録内容の確認を怠ったため。

3 今後の対応

 当該校において、口座振替結果を確認後(6月30日(金曜日))、誤って徴収してしまった学年費について、速やかに返金手続きを行う。

 なお、6月26日(月曜日)付けで、3学年の保護者に対しては、校長名の文書で今回の経緯の説明とお詫びを行った。

4 再発防止策

(1)校長会議等を通じて、確認の徹底、チェック体制の強化など再発防止の徹底を図るよう指示する。

(2)事務担当者に対する説明会・研修会を開催し、留意点を共有する。

 

【問合せ先】

 教育局 財務課 授業料・奨学金担当

 二見・栗林

 直通 048-830-6652

 内線 6656

 

県政ニュースのトップに戻る