Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 新しい動物 コツメカワウソの仲間入り!!

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月22日14時

県政ニュース

新しい動物 コツメカワウソの仲間入り!!

部局名:こども動物自然公園指定管理者
課所名:公益財団法人埼玉県公園緑地協会
担当名:こども動物自然公園管理事務所
担当者名:細谷 太田 信永

直通電話番号:0493-35-1234
Email:zoo@parks.or.jp

 こども動物自然公園(園長 田中理恵子)では、平成29年6月30日(金曜日)に雄のコツメカワウソが新しく仲間入りします。

 コツメカワウソが飼育・展示されるのは、昭和55年5月の開園以来初になります。

 水辺に生息し、好奇心旺盛なコツメカワウソがいきいきと動き回る姿が観察できるように、放飼場には自由に潜ることができる池や楽しく遊べるウォータースライダーを作りました。

 さらに、近日中に雌のコツメカワウソも新しく仲間入りする予定です。

 雌のコツメカワウソも仲間入りした後は、ペアによる飼育繁殖を目指します。

 

コツメカワウソの一般公開

1 開始日 平成29年6月30日(金曜日)13時00分から

2 場所    なかよしコーナー、カワウソ舎

 

飼育係からのお話

1 日時 平成29年7月1日(土曜日)14時00分から(30分程度)

2 場所 なかよしコーナー、カワウソ舎

3 内容 当園で飼育するコツメカワウソについて

 

国内の飼育状況(平成28年12月31日現在)

 飼育園館数 47園館

                    ※公益社団法人 日本動物園水族館協会加盟園

 飼育総数   245頭(雄:125頭、雌:120頭)

                   動物園・水族館問わず 

                        狭山市立智光山公園こども動物園、東京都恩賜上野動物園

                        東京都多摩動物公園、市川市動植物園、海遊館 など

 

当園で飼育する個体

ビジュ(雄)

平成27年8月15日(1歳9か月)ボーバル動物園生まれ

平成29年3月29日 フランス ボーバル動物園から来園

 ※フランス語で「宝石、装身具」の意

 

 参考資料

コツメカワウソ

  食肉目 イタチ科

  学名: Aonyx cinerea

  英名: Asian short-clawed otter

  分布: 東アジア(バングラデッシュ以東、中国、東南アジア)

  生息環境: 熱帯雨林地域の川やその周辺

  サイズ: 頭胴長41~64cm、尾長25~35cm

              体重2.7~5.5kg

  生活: 昼行性、社会性があり10頭ほどの群れで活動

  特徴: 鼻鏡は前方に位置し、上縁は突出する。爪は小さく痕跡的

  食生: 甲殻類や貝、カエル、魚等を採食

 

 

利用案内

1 開園時間 9時30分~17時00分

    (入園は、閉園の1時間前まで)

2 休園日 毎週月曜日(ただし、月曜が祝日の場合は開園)

3 入園料 大人(高校生以上) 510円(団体410円)

            小人(小・中学生) 210円(団体170円)

                ※  小学校就学前・障害者手帳をお持ちの方は無料

 

【参考:写真】(PDF:109KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。