Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > アスベスト含有吹付け材が使用された県営住宅について

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月14日16時

県政ニュース

アスベスト含有吹付け材が使用された県営住宅について

部局名:都市整備部
課所名:住宅課
担当名:住宅経営担当
担当者名:大森・中嶋

内線電話番号:5554
直通電話番号:048-830-5569
Email:a5550-04@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、平成17年12月以降計3回にわたりアスベスト含有吹付け材が使用された県営住宅の状況を公表してまいりました。

 しかし、平成29年6月12日、日本放送協会により「公営住宅のアスベストの使用状況調査」が報道され、不安が広がっています。

 そこで県では、過去に住戸などにアスベスト含有吹付け材が使用された県営住宅の状況を改めて公表(別紙一覧(PDF:122KB)及びホームページで掲載)するとともに、以下の相談窓口を設置します。

 

 <相談窓口>

 ・埼玉県都市整備部住宅課(第2庁舎1階)

                                      : 電話048-830-5569(土日を除く9時00分~17時00分)

 ・埼玉県住宅供給公社公営住宅技術課(本社2階)

                                    : 電話048-829-0081(土日を除く9時00分~17時00分)

 ・住まい相談プラザ(住宅供給公社 大宮駅西口コンコース)

                                    : 電話048-658-3017(土日も含む10時00分~18時30分)

 

今後の対応

(1)県営住宅について

 県営住宅で使用されたアスベスト含有吹付け材は、すでに対策工事を実施しておりますが、対策状況等を再確認するとともに、入居者にもお知らせします。

(2)市町村営住宅について

 市町村に対しては、対策状況等を再確認するとともに、アスベスト含有吹付け材が使用された市町村営住宅の入居者への情報提供及び相談窓口の設置を要請してまいります。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。