Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 「空き店舗ゼロプロジェクト事業」スタート! ~空き店舗対策のプロフェッショナルが4地域を集中支援~

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月13日14時

県政ニュース

「空き店舗ゼロプロジェクト事業」スタート! ~空き店舗対策のプロフェッショナルが4地域を集中支援~

部局名:産業労働部
課所名:商業・サービス産業支援課
担当名:商業担当
担当者名:荏原、吉野、西野

内線電話番号:3761
直通電話番号:048-830-3761
Email:a3750-10@pref.saitama.lg.jp

 空き店舗対策のプロをモデル地域に派遣して、商店街エリアの再生に取り組みます。 

【現状】

 ・商店街の空き店舗は、増加傾向(12軒中1軒が空き店舗)にあり、商業機能の低下が懸念されます。

 ・一方、商店街は、身近な買い物の場としての機能だけでなく、まちの賑わいや防犯、自治会活動など、「地域の核」として期待されています。

【事業概要】

 ・空き店舗対策に意欲的な商店街がある4市町に地域プロデューサーを派遣し、地域ビジョンを策定して、空き店舗と創業希望者とのマッチングを図るなど、地域の力を高め、商店街エリアの魅力を向上させます。

 ・6月から、各地域に5回程度、地域プロデューサーを派遣し、ビジョンを検討、事業を展開していきます。

1 指定地域

 4箇所:越谷市、蕨市、ふじみ野市、寄居町 

2 委託業者(地域プロデューサー)

 株式会社商業タウンマネジメント

 (本社)神戸市須磨区

 (代表取締役)東 朋治(あずま ともはる) 

 (主な業務概要)

 ・商店、商店街等への経営支援等

 ・中心市街地活性化支援、創業セミナー、タウンマネージャー育成などの全国展開。

 ・まちづくりは「人づくり」として、地域活性化の核となるリーダー的人材を全国で誕生させ、広く商業、商店街活動を支援。

 ・阪神淡路大震災及び東日本大震災復興支援(商業関係)。

3 スケジュール

 170613-0301

県政ニュースのトップに戻る