Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年6月 > 外国人の工場見学 環境整備に補助金 無料の公衆無線LAN設備 新たな対象に

ここから本文です。

 

発表日:2017年6月5日14時

県政ニュース

外国人の工場見学 環境整備に補助金 無料の公衆無線LAN設備 新たな対象に

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:インバウンド担当
担当者名:北島、小林

内線電話番号:3953
直通電話番号:048-830-3953
Email:a3950-10@pref.saitama.lg.jp

 日本のモノづくりの現場を見て、体験して楽しむ「インダストリアルツーリズム(産業観光)」が、国内外の観光客に関心を集めています。

 そこで、埼玉県では、外国人観光客にも県内の工場や体験施設を楽しんでもらえるよう、多言語案内等の受入環境を整備する事業者を支援します。 

本事業の目的

 ・外国人観光客に人気の産業観光について受入体制整備を促進します。

 ・企業や地域が一体となり、外国人観光客誘致に取り組みます。 

昨年度からの主な変更点

 ・補助対象者の拡大

 「主に複数の県内事業者からなる団体」を新たに追加。

 ・補助対象事業の追加

 「無料公衆無線LAN導入・改善」を新たに追加。

補助金の概要 

1 対象者

 県内事業者及び主に複数の県内事業者からなる団体

 (埼玉県内に工場・体験施設等を有する者)

2 対象事業

 外国人旅行者等の工場見学や体験の受入環境を整備する事業で、次に掲げるもの

 (1)多言語パンフレット、ホームページ等の広報物(有料配布のものを除く。)作成

 (2)多言語音声ガイドの機器の導入・更新

 (3)敷地内の案内板・展示解説等の多言語化

 (4)多言語対応可能な職員及び案内ボランティアの育成

 (5)多言語表示のデジタルサイネージの導入・改善

 (6)通訳アプリの導入・改善

 (7)見学や体験の際の通訳の配置

 (8)無料公衆無線LANの導入・改善

 (9)その他、知事が特に必要と認める経費

3 補助率・上限額

 補助率 対象経費の2分の1以内

 上限額 県内事業者 50万円

            主に複数の県内事業者からなる団体 200万円

4 補助金予算額

 700万円

5 募集期間

 平成29年5月29日(月曜日)~平成29年12月22日(金曜日)

 ※補助金の申請額の総額が補助金の予算枠(700万円)に達した時点で募集を終了します。

6 問い合わせ

 埼玉県産業労働部観光課インバウンド担当

 電話:048-830-3953 ファックス:048-830-4819

 

【参考資料:チラシ(PDF:723KB)

昨年度交付実績

 事業者数 14社

 交付額 6,332,000円

 採択された主な補助メニュー

 ・多言語パンフレット、ホームページ等の広報物(有料配布のものを除く)作成

 ・敷地内の案内板・展示解説等の多言語化

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。