Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2017年5月26日14時

県政ニュース

オウム・インコキャンペーン開催!

部局名:こども動物自然公園指定管理者
課所名:公益財団法人埼玉県公園緑地協会
担当名:こども動物自然公園管理事務所
担当者名:天野 高玉 信永

直通電話番号:0493-35-1234
Email:zoo@parks.or.jp

 こども動物自然公園(園長 田中理恵子)では、6月15日(木曜日)の「オウム・インコ(0615)の日」にちなみ、6月1日(木曜日)~30日(金曜日)までオウム・インコキャンペーンを開催します。

 このキャンペーンは、オウム・インコを飼育する公益社団法人日本動物園水族館協会加盟園館が協力して、平成18年から開催しています。

 世界中に生息しているオウムやインコは、環境破壊や乱獲が原因で、絶滅の危機に瀕しています。

 開催期間中は、オウム・インコの現状を知ることができるパネル展を実施するほか、毎週土日(第2日曜日を除く)には、園長や副園長、獣医、飼育係がオウム・インコに関するお話をしたり、インコのキーホルダーやポップアップカードを作るなど、オウム・インコに関するイベントを多数開催します。

 

オウム・インコキャンペーン開催概要

1 パネル展 「SAVE the PARROT」

 (1)実施期間 6月1日(木曜日)~6月30日(金曜日)

 (2)場所 森の教室

 

2 イベント

工作教室 「インコのキーホルダーを作ろう」

 (1)日時 6月3日、10日、17日の各土曜日 13時00分~14時00分

 (2)場所 森の教室

 (3)内容 インコの形の木を絵具で好きな色に塗って、世界に1つのオリジナルキーホルダーを作ります。

 (4)参加費 1個 300円(先着30名)

 

どうぶつ教室 「世界のオウム・インコのお話」

 (1)日時 6月4日(日曜日) 13時30分~14時00分

 (2)場所 東園・ピクニック広場

 (3)内容 世界にはどんなオウムやインコがすんでいるか、どのような危機が迫っているかについて説明します。

 

こどもの城デーお楽しみイベント「動物カードをつくろう!(オウム・インコ)」

 (1)日時 6月18日(日曜日) 9時30分~16時00分

 (2)場所 こどもの城

 (3)内容 オウムやインコのぬり絵をして、ポップアップカードを作ります。

 (4)参加費 無料

 ※こどもの城入館料(小学生以上一人100円)が必要です 

 

エンリッチメントデー 「タイハクオウムのお話」

 (1)日時 6月18日(日曜日) 14時00分~14時30分

 (2)場所 東園・ピクニック広場

 (3)内容 動物園で飼育しているオウムやインコが、より豊かな生活を送るために飼育係が行っている工夫について説明します。

 

動物園ファンのつどい 「オウムとインコの病気のお話」

 (1)日時 6月24日(土曜日) 13時30分~14時00分

 (2)場所 森の教室

 (3)内容 動物園の獣医が、オウムとインコの病気などについて説明します。

 

 園長の動物園ガイド 「オウム・インコのお話」

 (1)日時 6月25日(日曜日) 14時00分~14時30分

 (2)場所 東園・ピクニック広場

 (3)内容 園長が今までに飼育したことのあるインコやオウムの秘密について説明します。

 

利用案内

1 開園時間 9時30分~17時00分

                  (入園は、閉園の1時間前まで)

2 休園日 毎週月曜日(ただし、月曜が祝日の場合は開園)

               5月29日(月曜日)は開園します。

3 入園料 大人(高校生以上) 510円(団体410円)

            小人(小・中学生) 210円(団体170円)

                ※ 小学校就学前・障害者手帳をお持ちの方は無料

 

【参考:写真】(PDF:139KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。