Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年5月 > 県内公立図書館における学校記念誌等の切り取り被害に関する調査結果

ここから本文です。

 

発表日:2017年5月25日14時

県政ニュース

県内公立図書館における学校記念誌等の切り取り被害に関する調査結果

部局名:教育局
課所名:生涯学習文化財課
担当名:社会教育施設企画調整担当
担当者名:奥木・蓮見

内線電話番号:6923
直通電話番号:048-830-6923
Email:a6910-06@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県は、全国的に広がっている図書館における学校誌等の切り取り被害について、県内公立図書館(154館)の状況を緊急に調査しましたので、その結果を公表します。 

 切り取り被害の有無・状況

1 被害の有無

 被害あり 2館

 被害なし 152館

2 被害があった図書館における被害状況

図書館名

被害を受けた図書

冊数(判明分)

ページ数(判明分)

さいたま市立大宮西部図書館

1冊

3ページ

越谷市立図書館

1冊

2ページ

 

 各図書館における主な対応(被害がなかった図書館も含む)

 ○ 館内巡回を強化

 ○ 利用者への注意喚起を新たに掲示

 ○ 当該資料を利用者が自由に見られる場所(公開書架)から書庫へ移動

 

※ 市町村立図書館に対する調査方法

 電子メールにより、5月16日(火曜日)から23日(火曜日)の期間で確認を行った。

 

 

県政ニュースのトップに戻る