Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年5月 > 新たなめぐり合いとつながりを生む! セミナーと交流の企画を募集します ―職場の交流応援事業補助金のご案内 ―

ここから本文です。

 

発表日:2017年5月18日14時

県政ニュース

新たなめぐり合いとつながりを生む! セミナーと交流の企画を募集します ―職場の交流応援事業補助金のご案内 ―

部局名:福祉部
課所名:少子政策課
担当名:企画・子育てムーブメント担当
担当者名:浪江

内線電話番号:3325
直通電話番号:048-830-3343
Email:a3320-40@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県は、ワーク・ライフ・バランスやライフデザインなどのセミナーと、懇親会などの交流の機会をセットにしたイベントに対して補助金を交付します。

 仕事が忙しく自分のことが後回しになっているビジネスパーソンを対象に、新たなつながりと交流の機会を創出することを目的としています。

 この事業は、内閣府地域少子化対策重点推進交付金を活用しています。 

1 対象者

 (1)民間企業

 (2)非営利法人(社団法人、財団法人、NPO法人、社会福祉法人など)

 (3)その他知事が適当と認める団体(商工会議所、商工会、複数の団体で共同実施する場合に設置する実行委員会など) 

2 対象事業

 補助金の交付対象となる事業は、次に掲げる要件を全て満たすもの。ただし、他の補助金を受けて実施する事業を除く。

 (1)セミナーの内容は性別役割分担意識の解消、働き方改革の推進、ワーク・ライフ・バランスの実現等に資するものであること

 (2)3社以上の企業の社員等を対象とすること

 (3)3回以上の連続した研修、ワークショップ、シンポジウム等とすること

 (4)平均して1回当たりの参加者数が24名以上となるよう努めること

 (5)希望する者が自由に参加でき、参加に際し特定の価値観を押し付けたり、プレッシャーを与えたりするものでないこと

 (6)研修等の内容について、参加者が理解を深め、意識を変容させる機会となるような工夫を取り入れること

 (7)セミナーの案内や内容が各種ハラスメントとならないこと

3 補助対象経費

 報償費、旅費、需用費(消耗品費、印刷製本費)、役務費、委託料、使用料及び賃借料

4 補助率

 原則として補助対象経費の10分の10

5 事業採択数・補助額等

    (1)採択数は提案のあった事業の規模等により、予算の範囲内で定めます。(平成29年度予算:500万円)

    (2)補助額は、10万円にセミナー等の回数を乗じた額を上限とします。

    (3)補助事業全体経費から収入を除いた額が当該補助上限額を下回る場合は、その額を上限とします。

6 提出期限

 平成29年6月20日(火曜日)【必着】

 ※必要書類を直接少子政策課に持参又は郵送してください。ただし、予算額に満たない場合は、予算の範囲内で随時受け付けます。 

7 審査

 企画提案内容を審査した上で採択事業を決定します。

8 その他

 詳細はホームページを御覧ください。

 募集要領、必要書類の様式は下記からダウンロードしてください。

   http://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/kekkon/syokubanokouryuouen.html 

 ≪参考≫

 内閣府地域少子化対策重点推進交付金

 「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)に掲げられた新たな取組等を重点的に支援することで、地域における少子化対策を推進することを目的としたもの。

9 問い合わせ先

 埼玉県福祉部少子政策課企画・子育てムーブメント担当 浪江・山崎

 〒330-9301さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号

 電話:048-830-3343(直通)

 ファックス:048-830-4784

 E-mail:a3320-40@pref.saitama.lg.jp 

 

県政ニュースのトップに戻る