Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年5月 > 「一帯一路国際協力ハイレベルフォーラム」に知事が参加しました。

ここから本文です。

 

発表日:2017年5月16日15時

県政ニュース

「一帯一路国際協力ハイレベルフォーラム」に知事が参加しました。

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策担当
担当者名:畑

内線電話番号:4109
直通電話番号:048-830-4122
Email:a4105-02@pref.saitama.lg.jp

 中国の北京において開催された「一帯一路国際協力ハイレベルフォーラム」に参加するとともに中国要人やフォーラム参加国首脳等との会談を行うため、政府自民党国会議員や県知事、関係団体の長による訪中団が派遣されました。

 上田知事は、国(自民党本部)から自治体の代表として参加要請があったため、この訪中団に参加しました。

概要

1 期間

 平成29年5月12日(金曜日)から5月15日(月曜日)まで(4日間)

2 日程

 5月12日(金曜日) 羽田発・北京着

                             中日友好協会長主催夕食会

 5月13日(土曜日) 国家旅遊局長との会談

                             中国日本商会からのヒアリング

                             モンゴル首相との会談

                             フェニックステレビ主席との夕食会

 5月14日(日曜日) 一帯一路国際協力ハイレベルフォーラム開幕式

                             同全体会議

                             同分科会「人的交流」

                             ベトナム国家主席との会談

                             自由民主党二階幹事長主催慰労夕食会

 5月15日(月曜日) 中国商務部長との会談

                             ボアオ・フォーラム副理事長との会談

                             北京発・羽田着

3 主な内容

(1)一帯一路国際協力ハイレベルフォーラムへの参加

 一帯一路国際協力ハイレベルフォーラム開幕式及び全体会議に出席したほか、分科会にも参加し、中国が提唱する「一帯一路」構想に関する情報収集を行った。

(2)中国要人との会談

 訪中の間、国家旅遊局 李金早局長や中国商務部 鐘山部長などとの会談に参加し、日中相互の観光客の訪問によるインバウンド消費の拡大、農産物の輸出入

などについて意見交換を行い、相互理解の必要性が確認された。

 また、中日友好協会 唐家璇会長との会談や中国日本商会からのヒアリングでは、日中友好や中国に設立された日系企業の現状や課題について意見交換を行った。

(3) モンゴル首相及びベトナム国家主席との会談

 フォーラムに参加していたモンゴルのエルデネバド首相やベトナムのクワン国家主席との会談に参加し、両国から日本への高い期待を示す発言があった。

 

県政ニュースのトップに戻る