Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年5月 > ベトナム最大の製造業国際展示会「メタレックス ベトナム2017」に出展する県内市町村を募集します

ここから本文です。

 

発表日:2017年5月12日14時

県政ニュース

ベトナム最大の製造業国際展示会「メタレックス ベトナム2017」に出展する県内市町村を募集します

課所名:(公財)埼玉県産業振興公社
担当者名:巻川、植竹

直通電話番号:048-647-4156
Email:sbsc@saitama-j.or.jp

 埼玉県産業振興公社(以下「公社」という。)では、ベトナム最大の製造業の国際展示会である「メタレックスベトナム(METALEX VIETNAM) 2017」に設置する埼玉県ブースに出展する市町村を募集します。

 今回はじめての取組として、公社が募集する企業の他、企業の海外展開を支援する市町村を募集し、埼玉県ブースとして一体的に出展することでアピール度を高めます。

 また、出展を通じて、県内市町村が海外出展・支援のノウハウを蓄積し、公社や埼玉県等と連携して企業の海外展開を積極的に支援していただくことを目的としています。

 公社では、出展費用や通訳経費の一部負担や、現地日系企業・ローカル企業等との商談設定などの支援を行います。

 ベトナムは、優秀な人材と安価な賃金、中国へのアクセスの良さといった生産拠点としての魅力はもちろん、約9千万人の人口を擁する市場としての可能性も併せもった市場です。是非この機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。

メタレックスベトナム2017の概要

1.会期 

 平成29年10月12日(木曜日)~14日(土曜日)

2.会場 

 ベトナム・ホーチミン市内

 サイゴン エキシビジョン&コンベンションセンター(SECC) 

3.主催 

 Reed Tradex社

4.業種 

 工作機械/マシニングセンタ、放電加工機、シート金属加工、溶接機械、FA、ポンプ&バルブ、資材処理、鋳型&ダイ、鋳造、ワイヤー、チューブ、ケーブル技術、計測/ツーリング、表面処理等

5.規模 

 来場者 14,821人 出展数 43か国527社(うち日本から78社)

市町村募集の概要

 1.募集対象 

 当該市町村内の中小企業者等を募集しメタレックスベトナム2017に出展させるとともに、職員が現地に同行して、その支援を行うことができる埼玉県内の市町村

2.市町村スペース 

 展示スペースは埼玉県分として連続する5ブース(約45平方メートル)を確保しています。市町村にはこのうちの一部のスペースを使用していただくことを予定しています。

3.公社が行う主な支援

 1)ブース出展料、輸送費、出展会場備品代の一部負担

 ※1ブースあたり、出展料・輸送費、出展会場備品代の総額3分の1以内かつ20万円を上限とします。

 2)通訳費の一部負担(1ブースにつき1名分を負担)

 3)現地日系企業、ローカル企業との商談設定 

 4)埼玉県ベトナムサポートデスク及び公社職員による現地サポート

 5)PR用パンフレットの作成(1社当たりA4×1ページ)

 6)現地企業訪問(展示会前日に訪問予定)

4.市町村・出展企業の費用負担 

 ・ブース代 約54万円、出展物輸送費・ブース備品代(一部、公社負担あり)

 ・通訳費(1ブースにつき1名分は公社負担)

 ・宿泊費・旅費

5.締切

 平成29年5月26日(金曜日)

6.申込・募集の詳細

 「METALEX VIETNAM 2017出展支援事業 市町村募集要領」による。
 公社HPの「国際化」ページをご覧ください。

 http://www.saitama-j.or.jp/shinbunya/?p=5846 

7.主催

 公益財団法人埼玉県産業振興公社

 共催 埼玉県

 

 【参考資料:チラシ(PDF:881KB)

公社が出展支援する企業の募集

 後日改めてお知らせします。

問合せ先

 公益財団法人 埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

 電話: 048-647-4156    E-mail: sbsc@saitama-j.or.jp

 担当:巻川、植竹

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。