Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年3月 > 障害児通所支援事業者の指定取消処分について

ここから本文です。

 

発表日:2018年3月8日14時

県政ニュース

障害児通所支援事業者の指定取消処分について

部局名:福祉部
課所名:障害者支援課
担当名:地域生活支援担当
担当者名:岩下

内線電話番号:3318
直通電話番号:048-830-3317
Email:a3300-06@pref.saitama.lg.jp

童福祉法の規定に基づき、下記のとおり指定障害児通所支援事業者の運営する事業所の指定の取消処分を行いましたので、お知らせします。 

1象事業者

(1)法人名

有限会社イシカワ

(2)代表者

代表取締役 石川 正彦

2象事業所等

(1)事業所名

脳を育てる療育プログラムこどもプラスつるせ教室

(2)事業所所在地

富士見市鶴瀬東2-18-11 マイシティビルディング2階204号室

(3)事業所番号

1152900112

(4)サービスの種類

児童発達支援・放課後等デイサービス

(5)指定年月日

平成28年3月1日

(6)処分の根拠法令

児童福祉法第21条の5の23第1項第5号及び第10号

(7)処分の内容

指定取消

(8)指定取消の理由

不正請求、不正な行為

  • 当該事業所の児童発達支援管理責任者は、平成29年4月から10月まで別の事業所で勤務しており当該事業所に勤務していなかったが、法人代表者が管理者に指示し勤務したかのように書類の改ざんを行い、不正に報酬を請求し受領した。

(9)不正請求額

4、850、316円

(10)取消処分年月日

平成30年4月1日

県政ニュースのトップに戻る