Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年2月 > 埼玉県と明治安田生命保険相互会社は「包括的連携協定」を締結します 健康増進、暮らしの安全・安心など14分野で連携

ここから本文です。

 

発表日:2018年2月2日14時

県政ニュース

埼玉県と明治安田生命保険相互会社は「包括的連携協定」を締結します 健康増進、暮らしの安全・安心など14分野で連携

部局名:企画財政部
課所名:改革推進課
担当名:行政改革・官民連携等担当
担当者名:松本

内線電話番号:2128
直通電話番号:048-830-2129
Email:a2440-04@pref.saitama.lg.jp

課所名:明治安田生命保険相互会社
担当名:業務部 地方創生担当
担当者名:川越

直通電話番号:03-3283-8204
Email:sh-kawagoe@meijiyasuda.co.jp

埼玉県と明治安田生命保険相互会社(本社:東京都千代田区/取締役代表執行役社長岸 秋男、以下「明治安田生命」)は、「包括的連携協定」を締結します。

1協定の概要

(1)名称 

「埼玉県と明治安田生命保険相互会社との連携と協働に関する協定」

(2)目的

玉県と明治安田生命は、健康増進、暮らしの安全・安心など幅広い分野での緊密な相互連携と協働により、県民サービスの向上、地域の活性化に取り組みます。

 

2 協定締結日等

(1)日時

平成30年2月7日(水曜日)

午前11時30分から午前11時45分まで

(2)場所

 知事室

(3)出席者

埼玉県知事田清司

明治安田生命保険相互会社取締代表執行役社長 秋男 (ねぎし あきお) 

3連携事業

(1)健康長寿プロジェクトの推進

(ア)「コバトン健康マイレージ」の普及促進

コバトン健康マイレージ※に県内支社在勤従業員が参加すると共に、その家族や顧客にも拡大します。 

  • 県内6支社に勤務する従業員(最大2、000人)がマイレージに参加
  • 新たに従業員の家族も、明治安田生命を通じて参加が可能に
  • さらに顧客の参加についても順次拡大
  • 取引等のある企業に呼びかけ、マイレージを普及

※「コバトン健康マイレージ」とは

県民が歩数計やアプリを使ってウォーキングを楽しく続け、健康づくりを進められるサービス。協賛店舗等に設置されるタブレット端末に歩数計をかざすと歩数が送信(*)され、その場で歩数データやランキング等を見ることができ、歩数に応じたポイントを獲得すると抽選で賞品が当たるもの。

*スマホアプリは御自身のスマートフォンを使って歩数の送信を行う。

 (イ)「健康長寿サポーター」への登録

県内6支社に勤務する従業員(最大2、000人)が健康長寿サポーター※に登録します。

※「健康長寿サポーター」とは

自らの健康づくりに取り組むとともに、役に立つ健康情報を、家族、友人、周りの皆様に広げてもらう方。市町村や県が実施する「健康長寿サポーター養 成講習」を修了すれば、サポーターになることが出来る。

(ウ)その他の健康長寿施策
  • がん予防の推進のため、各営業拠点に「がん検診受診推進サポーター(※)」を養成、女性のがん検診受診に関する啓発活動を実施
  • 県主催イベント等で足腰の健康や血管・内臓脂肪等の各種健康測定会を実施

※「がん検診受診推進サポーター」とは

がんの基礎知識、我が国や埼玉県でのがんの現状、最新の予防及び治療、がん検診の内容などについて研修を受講し、県民にがん検診の啓発活動や受診勧 奨を行う方を認定。

(2)自転車安全利用の促進

 「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」が改正され、平成30年4月1日から自転車利用者等の自転車損害保険等の加入が義務化されるため、県民への啓発を行います。

  • 自転車の安全な利用等についてコラボチラシを作成し、営業職員が地域で啓発活動を実施
  • 条例改正により義務化された保険加入について、営業職員がアドバイス

(3)子ども食堂への協力

治安田生命越谷支社における子ども食堂への取組を継続し、顧客等への啓発を行います。

  • 取引先等からの寄付食材の収集、営業拠点への集積及び各子ども食堂への搬入
  • 営業職員による顧客等への広報・啓発

 (4)その他

 (ア)都内の社屋を活用して物産展を開催し、埼玉の魅力を発信

明治安田生命社屋を活用して、青果や地酒など県の特産品のPR及び販売などの埼玉物産展の開催を企画します。

 (イ)営業職員による県民への県施策PRチラシの配布

顧客等に県施策PRチラシを配布し、県民への普及啓発を図ります。

4合せ先

埼玉県企画財政部改革推進課行政改革・官民連携等担当

電話:048-830-2129

FAX:048-830-4712

e-mail:a2440-04@pref.saitama.lg.jp

 

明治安田生命保険相互会社務部地方創生推進担当

電話:03-3283-8204

e-mail: sh-kawagoe@meijiyasuda.co.jp

参考(PDF:8KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。