Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年1月 > 県民向け講演会 発達障害と感覚・運動~子どもの困難さを理解する~を開催します。

ここから本文です。

 

発表日:2018年1月30日14時

県政ニュース

県民向け講演会 発達障害と感覚・運動~子どもの困難さを理解する~を開催します。

部局名:福祉部
課所名:発達障害総合支援センター
担当名:地域支援担当
担当者名:杉浦・鈴木

直通電話番号:048-601-5551
Email:m015551@pref.saitama.lg.jp

発達障害のあるお子さんは、行動面や対人関係面だけではなく、感覚面や運動面に問題がみられることがあります。他のお子さんには全く不快に感じられないような音や感覚によって情緒が不安定になったり、身体のイメージが持ちにくいために運動に苦手意識を持ってしまったりすることもあります。

感覚や運動の問題は他の人からは気づかれにくいため、周囲の人が理解し配慮することはとても大切です。

これまで医療機関などで多くの発達障害のお子さんを支援されてきた長崎大学医学部保健学科教授 岩永竜一郎氏(作業療法士)から講演いただき、発達障害のある方の感覚の違いや運動面の困難さを理解し、対応の仕方について学びます。

1 日時

平成30年2月24日(土曜日) 13時30分~16時00分(受付開始13時00分)

2 場所

埼玉県発達障害総合支援センター 研修室 

さいたま市中央区新都心1-2県立小児医療センター南玄関3階

3 講師

長崎大学医学部保健学科 教授 岩永竜一郎氏(作業療法士)

4 対象者

埼玉県在住の発達障害のあるお子さまの保護者、支援者の方など。

※お子さまの同席はご遠慮いただいております。

5 定員

300名(参加無料・先着順)

6 申込み

(1)申込期限 平成30年2月15日(木曜日)

(2)申込方法(下記の1)~4)いずれかの方法でお申し込みください)

1)電子申請システム 2)メール 3)FAX 4)はがき

(3)申込時の記載事項

ア 氏名(ふりがな)

イ 郵便番号

ウ 住所

エ 電話番号(FAXで申込みの場合はFAX番号も)

オ 参加される方のお立場(家族か支援者かその他)

カ メールアドレス(ある方のみ)

キ 「県民向け講演会参加希望」の旨の記載

ク 手話通訳等配慮が必要な方はその旨の記載

(4)申込後の流れ

1)電子申請システムで申込みした場合

申込時に付与される整理番号およびパスワードを用いて受講番号票をダウンロードして、講演会当日にお持ちください(画面提示も可)。

2)メール、FAX、はがきで申込みした場合

2月16日(金曜日)以降に受講番号票を送付しますので、講演会当日にお持ちください。

(5)その他

定員超過により御参加いただけない方には、その旨ご連絡いたします。

7 問合せ先

発達障害総合支援センター

郵便番号330-0081 さいたま市中央区新都心1-2 小児医療センター南玄関3階

電話:048-601-5551

FAX:048-601-5552

メール: m015551@pref.saitama.lg.jp

ホームページ: (リンク切れのためURLを削除しました。)

【参考:チラシ(PDF:557KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。