Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年1月 > こども動物自然公園 高病原性鳥インフルエンザへの対策について

ここから本文です。

 

発表日:2018年1月18日16時

県政ニュース

こども動物自然公園 高病原性鳥インフルエンザへの対策について

部局名:こども動物自然公園指定管理者
課所名:公益財団法人埼玉県公園緑地協会
担当名:こども動物自然公園
担当者名:高木 信永

直通電話番号:0493-35-1234
Email:zoo@parks.or.jp

こども動物自然公園(園長田中理恵子)では、東京都大田区で回収されたオオタカ1羽の死亡個体から確定検査によって高病原性鳥インフルエンザが検出されたことを受けて、1月18日(木曜日)から当面の間、飼育動物への感染防止のため、以下のとおり対策を実施いたします。

楽しみにされている方々におかれましては、大変申し訳ありませんが、御理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、開園時間やその他の動物の展示に関しては、変更ありません。

主な内容

(1)ペンギンヒルズ

  • 来園者による餌やりの中止
  • 来園者とペンギンの接触を防止するためにプラスチック製のネット設置

(2)サイチョウ舎

  • 通り抜けケージの閉鎖

(3)なかよしコーナー

  • アヒル、ガチョウ、シチメンチョウの放し飼い中止

(4)フラミンゴコーナー

  • 飼育鳥類との接触防止の強化

(5)ポニー舎

  • メンフクロウの展示中止 

 

【参考】これまでの予防対策(※今後も引き続き行っていきます。)

  • 消毒マットによる踏込消毒(来園者、飼育員)
  • 手のアルコール消毒(来園者、飼育員)
  • 消毒槽による搬入車の消毒

 

(営業案内)

1 開園時間 

9時30分~16時30分

※2月11日~11月14日は9時30分~17時00分

(入園は、閉園の1時間前まで)

2 休園日 

毎週月曜日(ただし、月曜が祝日の場合は開園)

1月23日、30日(火曜日)は施設点検のため休園

 

県政ニュースのトップに戻る