Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年2月 > 第14回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール 特選(文部科学大臣賞)受賞者の表彰状授与式を行います。

ここから本文です。

 

発表日:2017年2月3日14時

県政ニュース

第14回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール 特選(文部科学大臣賞)受賞者の表彰状授与式を行います。

部局名:県民生活部
課所名:消費生活支援センター
担当名:学習支援担当
担当者名:武澤、速水

直通電話番号:048-261-0995
Email:m4308776@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県及び埼玉県金融広報委員会(事務局:埼玉県消費生活支援センター)では、講演会の開催や学校における金融教育の取組支援など、金融についての正しい知識の普及を図っています。

 このたび、各金融広報委員会の中央組織である金融広報中央委員会(事務局:日本銀行)主催の第14回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクールにおいて、本県の立教新座高校2年生が「特選(文部科学大臣賞)」に選ばれました。

 特選は、応募総数2,486名の中から、5名(金融担当大臣賞、文部科学大臣賞、他3賞)が選ばれる、栄えある賞です。

 受賞作は、経済発展のカギとなる雇用環境の整備や子育て支援の課題について、取り組むべき方策を高校生の率直な視点で書いた力強い作品です。

 この受賞を讃えるとともに、これを機に金融教育を一層推進するため、在籍校にて表彰状授与式を行います。

 なお、特選受賞者の在籍校である立教新座高等学校に対しても、「学校賞」が贈られます。 

表彰式

 日時:平成29年2月8日(水曜日)15時30分~16時

 場所:立教新座高等学校 

 受賞者:立教新座高等学校 2年 土屋 翔(つちや・しょう)

 受賞作品:「学校施設の活用による社会貢献」

 表彰者:埼玉県金融広報委員会副会長(埼玉県県民生活部長)稲葉尚子

 詳細は、下記URLを参照してください。

 リンク切れのため削除しました。 

問い合わせ先

 埼玉県消費生活支援センター 学習支援担当 武澤、速水

 (埼玉県金融広報委員会事務局)

 電話(直通):048-261-0995

 FAX :048-261-0962

 Email      : m4308776@pref.saitama.lg.jp

 ホームページ:http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0304/

 

県政ニュースのトップに戻る