Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年2月 > 公開講座「赤ちゃんのいる未来をデザインしてみよう」の参加者を募集します。

ここから本文です。

 

発表日:2017年2月1日14時

県政ニュース

公開講座「赤ちゃんのいる未来をデザインしてみよう」の参加者を募集します。

部局名:保健医療部
課所名:健康長寿課
担当名:母子保健担当
担当者名:加藤

内線電話番号:3326
直通電話番号:048-830-3561
Email:a3570-08@pref.saitama.lg.jp

 県では埼玉県産婦人科医会と共催で、公開講座「赤ちゃんのいる未来をデザインしてみよう」を開催します。

 将来赤ちゃんを授かるために今から知っておくべきことや、不妊治療の経験談などもお話いただきます。

1 開催日時

 平成29年3月5日(日曜日) 13時00分~16時00分(12時30分開場)

2 会場・定員

 越谷市中央市民会館 劇場(全席自由) 280名

3 概要

第一部

 基調講演「知っておきたいライフデザインのポイント」

 講師:石原 理先生(埼玉医科大学産科婦人科学教室教授)

 特別講演「パパとママになりたい~皆様のご質問にお答えいたします~」

 講師:田中 温先生(北九州市 セントマザー産婦人科医院院長)

第二部

 トークショー 

 東尾 理子氏(プロゴルファー)×石原 理先生×田中 温先生

 ※当日は、埼玉県こうのとり大使のダイアモンド✡ユカイさんも温かいビデオメッセージで参加します。

4 申込み

(1)募集期間

 平成29年2月15日(水曜日)締切

 締切日より前に定員に達した場合は、達した時点で受付を終了します。

 

(2)申込み方法

 県ホームページ「彩の国インフォメーション」から電子申請で申込み。

 満席でご参加いただけない場合のみ、ご連絡します。

5 問い合わせ先

 埼玉県保健医療部健康長寿課 母子保健担当

 住所 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1

 電話 048-830-3561 内線3326

 

県政ニュースのトップに戻る