Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年12月 > 平成28年度防災ヘリコプター夜間離着陸訓練を実施します

ここから本文です。

 

発表日:2016年12月26日14時

県政ニュース

平成28年度防災ヘリコプター夜間離着陸訓練を実施します

部局名:危機管理防災部
課所名:消防防災課
担当名:防災訓練担当
担当者名:木南・西村

内線電話番号:8176
直通電話番号:048-830-8186
Email:a3165-52@pref.saitama.lg.jp

 県が保有する防災ヘリコプターは、機動力を活かし上空からの情報収集や捜索・救出活動など様々な役割を担います。緊急時には夜間における活動も想定されるため、あらゆる場面で迅速かつ安全にヘリコプターの活動ができるよう、県内防災基地及び秋ヶ瀬ヘリポートを管轄する地元消防本部(局)と連携し、防災ヘリコプターの夜間離着陸訓練を実施します。

 

1 訓練目的

(1)地上隊(消防)による夜間離着陸用照明設備の操作要領習熟。

(2)地上隊(消防)による誘導灯(キャンディライト)を使用したヘリコプター機体誘導要領の習熟。

(3)ヘリコプター運航における夜間離着陸技術の向上。

2 実施日時及び実施場所

 ※実施時間はいずれも午後3時30分から午後7時まで

 

実施予定日

場所

第1回

1月5日(木曜日)

新座防災基地

第2回

1月12日(木曜日)

秋ヶ瀬ヘリポート

第3回

1月16日(月曜日)

秩父防災基地

第4回

1月17日(火曜日)

熊谷防災基地

第5回

1月23日(月曜日)

中央防災基地

第6回

1月24日(火曜日)

越谷防災基地

 

3 主な訓練項目

(1)夜間離着陸用照明設備習熟訓練

(2)夜間機体誘導訓練

(3)夜間離着陸訓練

4 訓練参加者

(1)埼玉県

 危機管理防災部消防防災課、防災航空センター、南西部地域振興センター、東部地域振興センター、川越比企地域振興センター、

 北部地域振興センター、秩父地域振興センター、さいたま県税事務所

(2)地元消防本部(局)

 さいたま市消防局、熊谷市消防本部、越谷市消防本部、埼玉県南西部消防本部、秩父消防本部、川越地区消防局 

5 その他

 本訓練は、安全管理上、一般公開はいたしません。

 また、当日の気象状況や災害出動等により、訓練が中止になることがあります。

県政ニュースのトップに戻る