Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年9月 > 平成28年度埼玉県民生委員・児童委員大会の実施結果について

ここから本文です。

 

発表日:2016年9月15日17時

県政ニュース

平成28年度埼玉県民生委員・児童委員大会の実施結果について

部局名:福祉部
課所名:社会福祉課
担当名:総務・社会福祉担当
担当者名:友永

内線電話番号:3213
直通電話番号:048-830-3221
Email:a3270@pref.saitama.lg.jp

 大会では、民生委員・児童委員活動の強化と地域福祉活動の推進に取り組み、社会福祉の一層の増進を目指す「大会宣言」が参加者一同の総意のもと採択されました。

 また、民生委員・児童委員として地域の絆を支え、その功績が顕著である方々を表彰し、その功績をたたえました。

 

1 日時

  平成28年9月15日(木曜日) 13時00分~15時40分

 

2 会場

  市民会館「おおみや」大ホール

  さいたま市大宮区下町3丁目47-8

3 大会概要

(1)主催者挨拶

 埼玉県知事 上田 清司

 「本日表彰を受けられる民生委員・児童委員の皆様の長年にわたる地域福祉の向上の活動に、深く敬意と感謝の意を表します。また、高齢者の見守り、健全な青少年の育成、生活困窮者への支援など、日頃から地域社会の力持ちとして御尽力いただいていることに、重ねて感謝申し上げます。

地域社会のコミュニケーションや家族の力が弱まっている実情がある中、民生委員・児童委員の皆様が果たす役割は大変大きくなっています。今後とも、誰もが頑張れる明るい地域社会づくりのため、一層の御尽力を賜りますよう改めてお願い申し上げます。」

(2)表彰

 民生委員及び児童委員功労章:受章者数 190名

 優良民生委員・児童委員協議会表彰:受賞地区 15地区

 永年勤続単位民生委員・児童委員協議会会長表彰:受賞者数 20名

(3)来賓祝辞

 埼玉県議会議長 宮崎 栄治郎 様

 「長年にわたって地域の福祉活動に携わり、その御功績により表彰を受けられた皆様に心からお祝い申し上げます。民生委員・児童委員の活動は、生活困窮者の支援、地域での孤立の解消、子どもの見守りなど、活躍の範囲が広がっており、皆様には大変な御労苦がおありかと存じますが、これからも地域福祉の向上のため、引き続きお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 県議会といたしましても、県民の皆様が元気に安心して暮らすことができるよう、福祉の増進に全力を尽くしてまいります。」

(4)受章者代表謝辞

 民生委員・児童委員 島田 ユミ子 様

 「私どもが、微力ながらも、その責務を果たしてまいることができましたのも、これもひとえに、関係者の皆様方の温かい御指導・御支援のおかげにほかならず、この場をお借りして、厚く御礼申し上げる次第でございます。本日のこの感激を胸にしっかりと刻み、新たな気持ちで民生委員・児童委員活動に、精進してまいる決意でございます。」

(5)大会宣言

 「私たち埼玉県民生委員・児童委員一同は、これからも、常に地域住民の立場に立ち、相談・支援活動を展開し、誰もが安心・安全に暮らせる地域づくりを目指し、各市町村民生委員・児童委員協議会活動の強化と地域福祉活動の推進に取り組み、もって、本県社会福祉の発展に寄与することを決意し、ここに宣言します。」

(6)拉致被害者家族からのメッセージ

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄 様

 拉致被害者の一刻も早い帰国に向け、家族として県民に協力を求める切実な訴えがありました。

(7)講演

 テーマ 「障害とともに地域で生きるとは?」

 講師 狭山市障害者団体連絡会 代表世話人 苅谷 浩三 様

 

4 参加者等

(1)参加人数 約1、300名

(2)参加対象者 民生委員・児童委員、一般県民

 

5 主催

  埼玉県、埼玉県民生委員・児童委員協議会

 

160915-0501

 

160915-0502

 

県政ニュースのトップに戻る