Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年9月 > 玄関カギの閉め忘れを簡単に確認できる簡易グッズを県営住宅に配布~外出先での不安解消、カギの閉め忘れによる空き巣被害対策~

ここから本文です。

 

発表日:2016年9月12日14時

県政ニュース

玄関カギの閉め忘れを簡単に確認できる簡易グッズを県営住宅に配布~外出先での不安解消、カギの閉め忘れによる空き巣被害対策~

課所名:埼玉県住宅供給公社
担当名:公営住宅部
担当者名:大野、大森

直通電話番号:048-829-0081
Email:kj-gijitsu@saijk.or.jp

1 事業の概要

 県営住宅を管理代行している埼玉県住宅供給公社は、入居者の方々に安心して暮らしていただけるよう、主に高齢者を対象とした見守りサポーター制度、電話による安否確認、緊急通報装置の設置などのサービスを展開しております。

 また、県営住宅自治会による防災活動への助成やAED(自動体外式除細動器)の設置も進めております。

 こうした取り組みを進める中で、手許のカギに取り付けてカギ操作すると表示窓の色が替わり、施錠・解錠を容易に確認できる簡易グッズを配布して、「玄関のカギを閉めてきたかな」という外出先での不安解消を図り、入居者に安心感を提供します。

 カギの閉め忘れによる空き巣被害対策にも有効と思われることから、手始めに、日ごろから防犯活動に熱心に取り組んでいる自治会を対象に配布し、入居者の声を聞きながら順次対象を拡大します。                                                       

2 対象団地及び日程

 ○対象団地 浦和細野団地ほか4団地(497戸)

 ○日程 平成28年9月 配布開始

 

 【参考画像:使用例(PDF:105KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。