Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年9月 > 性暴力等被害者支援協定締結3周年記念式典を開催します「性犯罪・性暴力等被害者支援~広げよう支援の輪~」

ここから本文です。

 

発表日:2016年9月2日14時

県政ニュース

性暴力等被害者支援協定締結3周年記念式典を開催します「性犯罪・性暴力等被害者支援~広げよう支援の輪~」

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:防犯事業担当
担当者名:細木原・小俣

内線電話番号:2942
直通電話番号:048-830-2945
Email:a2950@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、埼玉県警察、公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センター、埼玉県産婦人科医会の4者により、平成25年9月に「性暴力・性犯罪被害者への支援における連携・協力に関する協定」を締結しました。

 これは、性暴力・性犯罪の被害者が心身に受けた被害の負担を軽減し、その健康の早期回復を図ることや被害の潜在化防止を目的とし、締結したものです。

 今年9月で協定締結から3年が経つことを機に、より一層の連携強化を図るとともに、改めて協定の主旨を広く周知することを目的として、記念式典を開催します。

 「魂の殺人」とも呼ばれる性犯罪被害。

 被害者は、身体的にはもちろん、精神的にも大きなダメージを受けています。

 心身の回復には、どんな治療と支援が必要か。この機会に理解を深めてみませんか。

性暴力等被害者支援協定締結3周年記念式典

1 日時 

 平成28年9月10日(土曜日)午後3時から

2 場所 

 県民健康センター大ホール

 さいたま市浦和区仲町3-5-1(浦和駅西口より徒歩約10分)

3 主催 

 埼玉県、埼玉県警察、(公社)埼玉犯罪被害者援助センター、

 埼玉県産婦人科医会

4 後援 

 (一社)埼玉県医師会

5 内容 

 ○協定締結趣旨・産婦人科医師に対するアンケート結果報告

 ○基調講演

 演題 「性暴力被害者の心理と治療・支援」

 講師 中島 聡美氏

 福島県立医科大学

 放射線医学県民健康管理センター 特命准教授

 元 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所

 成人精神保健部犯罪被害者等支援研究室長

【参考:チラシ(PDF:330KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。