Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年9月 > 「女性からの政策提言講座」の受講者を募集します-仕事に、地域に~私もチャレンジ“みんなが生きやすくなる!”を考えよう-

ここから本文です。

 

発表日:2016年9月2日14時

県政ニュース

「女性からの政策提言講座」の受講者を募集します-仕事に、地域に~私もチャレンジ“みんなが生きやすくなる!”を考えよう-

部局名:県民生活部
課所名:男女共同参画課
担当名:総務・推進担当
担当者名:追川、矢嶋

内線電話番号:2927
直通電話番号:048-830-2927
Email:a2920-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では女性のチャレンジ支援の一環として開催する「女性からの政策提言講座」の受講者を募集します。この講座では、女性が市町村の審議会などで政策提言を行えるよう地域課題の発見・解決のノウハウを学びます。これまでの受講者180人のうち、11人が審議会等の委員や市・町議会議員に就任しています。

 今年度のテーマは「仕事に、地域に~私もチャレンジ“みんなが生きやすくなる!”を考えよう」で、女性が毎日の生活や仕事の中で「なんとなく暮らしにくい」と感じていることを課題として見つめ、自らが生きやすい地域をつくりあげるための解決策を考えます。

 

 講座の概要

1 対象

 新座市の会場における講座(3回)と県男女共同参画推進センターでの成果発表会の全てに参加できる県内在住・在勤・在学の女性

2 定員

 25人※先着順(保育あり:2歳~未就学児8名、10月14日(金曜日)締切)

3 講座日程・場所

(1)講座会場:にいざほっとぷらざ

 平成28年10月23日(日曜日)、11月6日(日曜日)、11月20日(日曜日)

 ※各回10時30分~15時30分

(2)成果発表会:県男女共同参画推進センター

 平成29年2月4日(土曜日) 13時30分~15時30分

4 参加費

 無料

5 募集期間

 平成28年9月4日(日曜日)~10月19日(水曜日)

 

講座の内容・申込方法 

 

内容・

講師等

 

第1回:“みんなが生きやすくなる!”を見つける

(10月23日) 

  ■講義「政策提言についての基礎知識を学ぶ」

  講師:油井 文江 氏

  女性コンサルタントネットエルズ 代表

  ■グループワーク、交流会

 

第2回:“みんなが生きやすくなる!”をまとめる

(11月6日)    

  ■講義「あなたの?!は、もしかしたら、社会の課題かも」

  講師:坂本 純子 氏

  NPO法人新座子育てネットワーク 代表理事

  ■グループワーク

 

第3回:“なんとなく暮らしづらい!”を伝える

(11月20日) 

  ■講義「政策提言プレゼンテーション手法」

   講師:油井 文江 氏

   女性コンサルタントネットエルズ 代表

  ■グループワーク、グループ発表、交流会

 

 ※各回10時30分~15時30分 (昼休み12時30分~13時30分)

 

成果発表会:仕事に、地域に~私もチャレンジ~

 (2月4日)

 みんなが生きやすくなる!

  ■講座受講者による政策提言発表 (13時30分~15時30分)

申込

方法

 (1)講座名、(2)氏名、(3)住所、(3)電話番号、(5)保育の希望(希望する場合は子の氏名・性別・生年月日・アレルギーの有無)について、下記あてにお申し込みください。

<申込先>

 にいざほっとぷらざ

 電話048-486-8623   ファックス  048-472-4617 

 Eメール hotplaza@city.niiza.lg.jp

 

【参考:チラシ表(PDF:529KB)裏(PDF:1,700KB)】 

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。