Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年8月 > 大宮ソニックシティで帰宅困難者対策訓練を行います

ここから本文です。

 

発表日:2016年8月25日14時

県政ニュース

大宮ソニックシティで帰宅困難者対策訓練を行います

部局名:危機管理防災部
課所名:消防防災課
担当名:災害対策担当
担当者名:茂木

内線電話番号:8183
直通電話番号:048-830-8181
Email:a3165-55@pref.saitama.lg.jp

 大宮駅周辺帰宅困難者対策協議会は、平成28年度さいたま市総合防災訓練と同日に、帰宅困難者一時滞在施設の施設管理者による災害時の帰宅困難者受入の訓練を行います。

 訓練概要

1 実施主体

 大宮駅周辺帰宅困難者対策協議会(同協議会構成員のうち大宮ソニックシティ(株)、(株)パレスエンタープライズ パレスホテル大宮、(公財)埼玉県産業文化センターが一時滞在施設開設訓練を実施します。)

2 目的

 大宮駅周辺帰宅困難者対策協議会は、浦和駅周辺帰宅困難者対策協議会とともに帰宅困難者を受け入れる一時滞在施設の運営支援として、一時滞在施設運営ガイドラインの作成、資機材等の整備などを進めてきました。 

   今回の訓練では、一時滞在施設を運営する施設管理者自らが作成した運営計画に基づく帰宅困難者受入の訓練を実施することにより、一時滞在施設における対応能力の向上を目的としたものです。

3 概要

 (1)日時 平成28年9月1日(木曜日) 8時30分~10時00分

 (8時30分~9時00分受付) ※ 雨天決行(荒天時中止)

 (2)実施場所 大宮ソニックシティ

 (3)参加予定人員

 110名程度(うち帰宅困難者役90名程度) 

 ※今回の訓練は、一般の方への訓練参加募集は行っておりません。

【参考】 

大宮駅周辺帰宅困難者対策協議会

 ・設立日:平成24年4月26日

 ・構成機関:東日本旅客鉄道(株)大宮駅、東武鉄道(株)大宮駅、埼玉新都市交通(株)大宮駅、(株)大宮スカイプラザ、(株)そごう・西武 そごう大宮店、(株)パレスエンタープライズ(パレスホテル大宮)、鉄道博物館、(株)NBFオフィスマネジメント(シーノ大宮ノースウィング)、東京海上日動ファシリティーズ(株)(シーノ大宮サウスウィング)、(一財)さいたま市都市整備公社(JACK大宮)、大宮ソニックシティ(株)、(公財)埼玉県産業文化センター、(株)さいたまアリーナ、さいたま商工会議所、大宮警察署、浦和西警察署、埼玉県、さいたま市

 

県政ニュースのトップに戻る