Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年6月 > さいたまトリエンナーレ2016連携プロジェクト県立近代美術館 企画展「ニュー・ヴィジョン・サイタマ 5」参加アーティストが決定

ここから本文です。

 

発表日:2016年6月30日14時

県政ニュース

さいたまトリエンナーレ2016連携プロジェクト県立近代美術館 企画展「ニュー・ヴィジョン・サイタマ 5」参加アーティストが決定

部局名:教育局
課所名:近代美術館
担当名:企画展担当 教育・広報担当
担当者名:大浦・吉岡 落合

直通電話番号:048-824-0110
Email:p240111@pref.saitama.lg.jp

 県立近代美術館では、9月17日(土曜日)から11月14日(月曜日)まで企画展「ニュー・ヴィジョン・サイタマ 5」を開催します。

 「ニュー・ヴィジョン・サイタマ」は、活躍中の埼玉県ゆかりのアーティストに焦点を当て、今日の美術動向をリサーチすることを目的に、当館が継続的に開催してきた展覧会です。第5回目の開催となる今回は、「迫(せ)り出す身体」を副題として、1980年代生まれの7名のアーティストを紹介します。

 なお、この展覧会は、今年さいたま市で開催される「さいたまトリエンナーレ2016」(9月24日~12月11日)の連携プログラムにもなっています。

 

参加アーティスト7名(50音順)

青木 真莉子(あおき まりこ)

 1985年蓮田市生まれ、東京都在住/映像・インスタレーション

小左 誠一郎(おさ せいいちろう)

 1985年静岡県生まれ、さいたま市在住/絵画

小畑 多丘(おばた たく)

 1980年所沢市生まれ、所沢市在住/彫刻

鈴木 のぞみ(すずき のぞみ)

 1983年さいたま市生まれ、川口市在住/写真

高橋 大輔(たかはし だいすけ)

 1980年越谷市生まれ、小川町在住/絵画

中園 孔二(なかぞの こうじ)

 1989年神奈川県生まれ、2014-15年さいたま市に居住、2015年没/絵画

二藤 建人(にとう けんと)

  1986年朝霞市生まれ、和光市在住/彫刻・映像・インスタレーション

 

展覧会情報

1 会期

 平成28年9月17日(土曜日)~11月14日(月曜日・県民の日)

 開館時間:10:00~17時30分(展示室への入場は17時00分まで)

 休館日:月曜日(9月19日、10月10日、11月14日は開館)

 

2 会場

 県立近代美術館

 (さいたま市浦和区常盤9-30-1 電話048-824-0111)

 

3 観覧料

 一般1,100円(880円)、大高生880円(710円)

 ※( )内は20名以上の団体料金。中学生以下及び障害者手帳をご提示の方(付き添い1名を含む)は無料。併せてMOMAS(モマス)コレクション(1階展示室)も観覧できます。

 

 ※「MOMAS」は埼玉県立近代美術館(The Museum of Modern Art, Saitama)の略称です。

 

4 主催等

(1)主催

  県立近代美術館

(2)開催協力

  さいたま市

(3)協力

  JR東日本大宮支社、FMNACK5

 

5 展覧会WEBサイト

http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=334(県立近代美術館ホームページ)

 『ニュー・ヴィジョン・サイタマ』で検索

 

6 交通案内

 JR京浜東北線北浦和駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)。

 JR東京駅、新宿駅から北浦和駅まで、それぞれ約35分。

 当館に専用駐車場はありませんが、提携駐車場「三井のリパーク 埼玉県立近代美術館東」では駐車料金の割引があります(企画展観覧で300円引き、MOMASコレクション観覧で100円引き)。団体バスは事前に御相談ください。お体の不自由な方の御来館には業務用駐車場を提供いたします。ただし台数に限りがありますので予め御了承ください。

 

 【お問合せ先】

 県立近代美術館 大浦・吉岡 (電話:048-824-0110)

 

 【参考情報】

 ホームページ:http://www.pref.spec.ed.jp/momas/

 公式Twitter:https://twitter.com/momas_kouhou

 公式Facebook:https://www.facebook.com/momaspr

 公式YouTube:https://www.youtube.com/user/momasjp

県政ニュースのトップに戻る