Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年6月 > 大人の救急電話相談(#7000)の相談時間を拡大~日・祝・ゴールデンウイーク・年末年始の相談を朝9時から開始します~

ここから本文です。

 

発表日:2016年6月30日14時

県政ニュース

大人の救急電話相談(#7000)の相談時間を拡大~日・祝・ゴールデンウイーク・年末年始の相談を朝9時から開始します~

部局名:保健医療部
課所名:医療整備課
担当名:地域医療対策担当
担当者名:髙野・島元

内線電話番号:3631
直通電話番号:048-830-3559
Email:a3530-02@pref.saitama.lg.jp

 県では、急な病気やけがに対する県民の不安を解消するとともに、軽症患者の救急病院等への集中による救急医療機関の負担を軽減するため、平成26年10月に「埼玉県大人の救急電話相談(#7000)」を開始しました。

 開始後、平成28年3月末時点で33、808件の御相談をいただきましたが、これまで夜間の時間帯であった相談時間を、平成28年7月から、日曜日・祝日・ゴールデンウイーク・年末年始については朝から開始して、県民の皆様の不安解消に一層努めていきます。 

1 相談時間の拡大

(1)内容

 日曜日・祝日・ゴールデンウイーク・年末年始の相談時間を拡大する。

 〔相談時間の拡大前〕18時30分~22時30分

 〔相談時間の拡大後〕 9時00分~22時30分

(2)開始日

 平成28年7月3日(日曜日) 

【参考】大人の救急電話相談#7000の概要

 (1)相談時間(拡大後)

 月曜日~土曜日 18時30分~22時30分

 日曜日・祝日・ゴールデンウイーク・年末年始 9時00分~22時30分

 ※ 平成28年7月2日まで

 毎日 18時30分~22時30分

 (2)電話番号  

 #7000

 048-824-4199(ダイヤル回線、IP電話、PHSを御利用の場合)

 (3)相談体制

 相談は看護師が対応。

 なお、必要に応じて相談員(看護師)が電話で医師の助言を受けて対応する。

 (4)救急電話相談の流れ

 イメージ図は県ホームページの「埼玉県救急電話相談(大人・小児)」に掲載。

 URL http://www.pref.saitama.lg.jp/a0703/20151214.html

2 これまでの相談実績

(1)相談件数

 平成26年度 10、780件(6か月間)(1日当たり59件)

 平成27年度 23、028件 (1日当たり63件)

(2)主な相談内容(上位5位、平成27年度)

 発熱 2、321件(10.1%)

 腹痛 1、371件( 6.0%)

 吐き気・嘔吐 861件( 3.7%)

 頭痛 800件( 3.5%)

 眼科関連 645件( 2.8%)

(3)対応結果(平成27年度)

 救急車対応 1、430件( 6.2%)

 緊急受診 5、725件(24.9%)

 翌日受診 10、405件(45.2%)

 家庭で対応可能等 5、468件(23.7%)

 計 23、028件

 ※ 相談件数のうち、約7割については緊急の事案ではなく、不急な受診を抑制する効果があった。

(4)相談者から寄せられた声

 ・ 相談できて不安が解消できた。

 ・ 親切な対応してもらえたので、安心した。

 ・ 救急車を呼ぶことに抵抗があったので、このような相談窓口があり助かった。

3 その他

 今回の大人の救急電話相談の時間拡大に合わせ、県下で適正受診促進のPR活動を行います。

(1)期間

 7月1日(金曜日)~7月31日(日曜日)

(2)場所

 県内15駅と埼玉スタジアム2002

(3)内容

 適正受診の呼びかけを記載したポケットティッシュを配布。

県政ニュースのトップに戻る