Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年6月 > 外国人旅行者等の工場見学などの受入を新たに支援します!-多言語パンフ・音声ガイド、通訳の配置などに補助金交付へ-

ここから本文です。

 

発表日:2016年6月14日14時

県政ニュース

外国人旅行者等の工場見学などの受入を新たに支援します!-多言語パンフ・音声ガイド、通訳の配置などに補助金交付へ-

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:観光・物産振興担当
担当者名:内田、武本

内線電話番号:3952
直通電話番号:048-830-3955
Email:a3950@pref.saitama.lg.jp

 日本のモノづくりの現場を見て、体験して楽しむ「インダストリアルツーリズム(産業観光)」が、国内外の旅行者に関心を集めています。しかし、現状として外国人旅行者の受け入れにあたっては、通訳の配置など外国語への対応が企業のハードルになっています。

 そこで埼玉県では、外国人旅行者等の受入環境の整備を資金面で応援する「平成28年度埼玉県インダストリアルツーリズム促進事業補助金」を創設、6月14日(火曜日)に申込み受付を開始します。

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催で海外からの旅行者は増加傾向にありますが、さらに県内への外国人旅行者等の誘致を促進します。

 

主な特徴

・ 外国人旅行者等の工場見学や体験の受入整備をする県内事業者を支援

 外国人旅行者等の受入体制の整備を行う県内事業所を支援するための補助制度を創設

・ 産業観光による外国人観光客の誘致を促進

 県内の工場や体験施設で外国人旅行者等を受け入れることで、周辺の観光地も含めた外国人観光客を誘致

 

概要 

1 対象

 県内事業者(埼玉県内に工場・体験施設等を有する者)

2 対象事業

 外国人旅行者等の工場見学や体験の受入環境を整備する事業で、次に掲げるもの

(1)多言語パンフレット、ホームページ等の広報物(有料配布のものを除く。)作成

(2)多言語音声ガイドの機器の導入・更新

(3)敷地内の案内板・展示解説等の多言語化

(4)多言語対応可能な職員及び案内ボランティアの育成

(5)多言語表示のデジタルサイネージの導入・改善

(6)通訳アプリの導入・改善

(7)見学や体験の際の通訳の配置

(8)その他、知事が特に必要と認める経費

 

3 対象経費

 上記2の事業に要する経費

4 補助率・上限額

 対象経費の2分の1以内 上限額 50万円

5 補助金予算額

 1,000万円

6 募集期間

 平成28年6月14日(火曜日)~平成28年11月30日(水曜日)

 ※補助金の申請額の総額が補助金の予算枠(1,000万円)に達した時点で募集を終了します。

7 応募方法

 所定の書類(事業計画書等)を持参すること。

8 採択方法

 原則として書類審査により決定(先着順) 

9 問い合わせ

 埼玉県産業労働部観光課 

 観光・物産振興担当(インダストリアルツーリズム本部)

 電話:048-830-3955 ファックス:048-830-4819

10 その他

 詳細については、埼玉県観光課の以下のアドレスを御覧ください 

http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/a0806/

県政ニュースのトップに戻る