Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年6月 > 不正軽油の撲滅対策実施中!!―不正軽油使用者に約122万円の申告指導―

ここから本文です。

 

発表日:2016年6月6日14時

県政ニュース

不正軽油の撲滅対策実施中!!―不正軽油使用者に約122万円の申告指導―

部局名:総務部
課所名:税務課
担当名:課税担当
担当者名:多胡、佐竹

内線電話番号:2659
直通電話番号:048-830-2659
Email:a2640-09@pref.saitama.lg.jp

 不正軽油は、軽油引取税や揮発油税が課せられない重油や灯油を混和したり、それらを軽油と混ぜ合わせたりして造られ、ディーゼル車等の燃料として、軽油と偽り販売されています。これにより軽油引取税の脱税のみならず、大気汚染等環境への大きな悪影響を引き起こしています。

 埼玉県は、軽油引取税の脱税防止と県民の健康・環境を守るため、軽油の抜取調査や県民・他都道府県からの通報を端緒とした調査の実施等により、不正軽油の撲滅に取り組んでいます。

1 不正軽油事案に対する県税事務所の取組成果

 不正軽油110番など県民からの情報提供により、重油を車両の燃料として使用し、ドラム缶約160本分の軽油引取税を申告納付しなかった事案を発見しました。

 県税事務所職員による不正現場の確認調査、対象者への調査の結果、平成27年度に約122万円(不申告加算金含む)の課税を行いました。

 なお、本税、不申告加算金及び延滞金を含め完納となっています。

2 不正軽油に関する情報をお寄せください(不正軽油110番)

 「異常に安価な軽油の売り込みを受けた」、「黒い排気ガスを出しながら走行するトラックを見た」など不正軽油に関する情報がありましたら「不正軽油110番」までお寄せください。情報提供者の個人情報は守秘しますので、情報提供の際には、日時や場所等なるべく詳しい情報をお願いします。

 不正軽油110番 埼玉県総務部税務課課税担当 048(830)2665

 電子メール a2640-06@pref.saitama.lg.jp 

3 不正軽油撲滅対策協議会

 県及び国の行政機関、警察、軽油の販売者・消費者団体で構成し、官民一体となって軽油引取税の脱税のほか、大気汚染など環境面でも問題になっている不正軽油の撲滅に向けた取組を行っています。

総会の開催

 日時:平成28年6月3日(金曜日)14時から

 場所:知事公館1階大会議室

 協議事項:平成28年度の不正軽油撲滅対策事業の計画策定

 予定している計画

 ・燃料の抜取調査の実施

 ・不正軽油撲滅街頭PR等の実施

 ・ラジオCMの放送

 ・啓発用ポスター・チラシの作成及び掲示・配布 

 <埼玉県不正軽油撲滅対策協議会構成員>

 埼玉県総務部税務局長

 (一社)埼玉県建設業協会会長

 埼玉県石油業協同組合理事長

 (一社)埼玉県トラック協会会長

 (一社)埼玉県バス協会会長

 (一社)埼玉県ダンプカー協会会長

 (一社)埼玉県環境産業振興協会会長

 関東信越国税局課税第二部統括国税調査官

 関東経済産業局資源エネルギー環境部資源・燃料課長

 関東運輸局埼玉運輸支局主席陸運技術専門官 

 埼玉県警察本部生活安全部生活経済課長

 埼玉県(危機管理防災・環境・保健医療・税務の各関係課所長)

県政ニュースのトップに戻る