Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年5月 > 平成28年熊本地震に係る環境科学国際センター職員の派遣について

ここから本文です。

 

発表日:2016年5月10日14時

県政ニュース

平成28年熊本地震に係る環境科学国際センター職員の派遣について

部局名:環境部
課所名:環境政策課
担当名:職員担当
担当者名:櫻井・飯田

内線電話番号:3017
直通電話番号:048-830-3017
Email:a3010-02@pref.saitama.lg.jp

 平成28年熊本地震による倒壊建築物の解体及び撤去に伴い、石綿含有建材の影響による大気中アスベスト濃度の実態把握が必要とされています。
このため、熊本市から埼玉県に対し職員の派遣要請がありました。
この要請を受けて、環境部から埼玉県環境科学国際センターの職員を以下のとおり派遣します。 

1 派遣先

 熊本県熊本市 

2 派遣期間

 平成28年5月11日(水曜日)から5月13日(金曜日)まで 

3 派遣体制

 研究職職員2名(埼玉県環境科学国際センター) 

4 活動内容

 アスベストサンプリング調査の支援

    ※ アスベストサンプリング調査

 災害廃棄物集積所や倒壊寸前の建物周辺において大気を採取し、分析する業務。

県政ニュースのトップに戻る