Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年4月 > 平成28年熊本地震に係る保健師チームの派遣について

ここから本文です。

 

発表日:2016年4月19日14時

県政ニュース

平成28年熊本地震に係る保健師チームの派遣について

部局名:保健医療部
課所名:保健医療政策課
担当名:医学部調査・政策企画担当
担当者名:伊藤・山川

内線電話番号:3230
直通電話番号:048-830-3230
Email:a3510-12@pref.saitama.lg.jp

 平成28年熊本地震の被災地では、多くの方々が避難所での生活を余儀なくされています。頻発する余震により避難生活の長期化が懸念される中、避難者の健康状態の悪化が心配されます。

 こうしたことから、埼玉県に対し、熊本県から厚生労働省を通じて保健師の派遣要請がありました。

 この要請に基づき、3名の保健師からなるチームを現地に派遣し、避難者の健康相談などの支援活動を行います。 

 派遣の概要

1 派遣先

 熊本県阿蘇郡西原村

 

2 派遣期間

  4月21日(木曜日)~5月17日(火曜日)

 ※西原村での活動期間は4月22日(金曜日)~5月16日(月曜日)の25日間

 第1班 4月 21日(木曜日)~4月 26日(火曜日)

 第2班 4月 26日(火曜日)~4月 30日(土曜日)

 第3班 4月30日(土曜日)~5月 4日(水曜日)

 第4班 5月 4日(水曜日)~5月 8日(日曜日)

 第5班 5月 8日(日曜日)~5月 12日(木曜日)

   第6班 5月 12日(木曜日)~5月 17日(火曜日)

 

 

3 派遣人数

 各班 保健師3人(1、6班のみ事務職員を含む4人) 述べ20人

 

4 活動内容

 ・避難者の健康相談、健康チェック

 ・避難所の衛生対策など

 

 (参考)

 1 派遣先の熊本県阿蘇郡西原村について

 ・人口 7,070人(平成28年3月1日現在)

 ・避難所 6か所 避難者数 1,920人

 (平成28年4月18日 9時00分現在 熊本県の資料による)

 

 2 東日本大震災時の保健師等の派遣状況

 ・派遣期間 平成23年3月16日から5月1日まで

 ・派 遣 先 岩手県釜石市

 ・チーム編成 1チーム3名(保健師2名、事務職等1名)×15班

県政ニュースのトップに戻る