Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年4月 > 埼玉県教育環境整備基金を活用した魅力ある県立学校づくりの推進について

ここから本文です。

 

発表日:2016年4月15日14時

県政ニュース

埼玉県教育環境整備基金を活用した魅力ある県立学校づくりの推進について

部局名:教育局
課所名:財務課
担当名:施設整備担当
担当者名:茨木・安井

内線電話番号:6646
直通電話番号:048-830-6651
Email:a6630-03@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、特色ある県立学校づくりを進めるため、「埼玉県教育環境整備基金」を設置しています。基金の活用目的である「特色化プラン」が決定したので、寄附の募集を開始します。

1 埼玉県教育環境整備基金の概要

(1)設置の趣旨

 県立学校の更なる特色化や、地域社会と連携した学校づくりを推進するため、閉校した学校施設の売払代金の一部と、県民・企業などからの寄附金を活用し、教育環境の整備・充実を図るために設置した基金です。

(2)設置年月日

 平成27年3月17日公布(埼玉県教育環境整備基金条例)

(3)基金の仕組み

【積立】「閉校した学校施設の売払代金の一部」と「個人・団体・企業などからの寄附金」を原資として基金に積み立てます。

【活用】県立学校の「特色化」を図るためのハード整備に活用するため、各学校が自ら知恵を出して「教育環境整備充実プラン」(特色化プラン)を策定し、教育環境を整備します。   

2 特色化プランの内容

 各学校長が策定したプランについて、教育局内の選定委員会における審査・選定を経て、9校の特色化プランを決定しました。

【上尾橘高等学校】    

 プランの名称: 「橘の里」照明設置プラン

 ホームページ: http://www.ageotachibana-h.spec.ed.jp/

【大宮東高等学校】  

 プランの名称: ICT活用による運動部活動躍進プラン

 ホームページ: http://www.oh-h.spec.ed.jp/

【越谷北高等学校】

 プランの名称: 第一志望実現のための進学講習ステップアッププラン

 ホームページ: http://www.koshigayakita-h.spec.ed.jp/

【坂戸西高等学校】  

 プランの名称: 部活動を通した生徒の健全育成プラン

 ホームページ: http://www.sw-h.spec.ed.jp/

【鶴ヶ島清風高等学校】

 プランの名称: 「学び直し」による確かな学力育成プラン

 ホームページ: http://www.tseifu-h.spec.ed.jp/

【滑川総合高等学校】

 プランの名称: 部活動を通した人間力育成プラン

 ホームページ: http://www.nameso-h.spec.ed.jp/

【新座柳瀬高等学校】

 プランの名称: 輝け未来 多様な学習ニーズに応える教育活動推進プラン

 ホームページ: http://www.niizayanase-h.spec.ed.jp/

【羽生実業高等学校】

 プランの名称: 羽生実業高校魅力発信プラン

 ホームページ: http://www.hajitsu-h.spec.ed.jp/

【ふじみ野高等学校】

 プランの名称: ICT活用による競技力向上プラン 

 ホームページ: http://www.fujimino-h.spec.ed.jp/

※上記9校のプランに関する最新情報は、学校又は県教育局財務課のホームページからご覧になれます。

【県教育局財務課ホームページ:http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/f2204/

3 今後のスケジュール

(1)9校の寄附募集開始

 ・プランを策定した9校を指定した寄附は、本日(4月15日)から募集開始します。

 ・募集については、教育局と学校が連携して行います。

(2)予算事業化

 ・寄附募集金額に達した時点で、各プランに掲げた教育環境の整備に向け、予算事業化します。

(3)第2回 特色化プラン募集のスケジュール(予定)

 平成28年5月~7月 各学校でプランを検討

  8月  プランの決定

  9月 寄附募集開始

 各県立学校では、教育活動の活性化に向け、引き続き魅力あるプランの策定に積極的に取り組みます。

 「埼玉県教育環境整備基金」の趣旨に御賛同いただき、県民の皆様、各種団体や企業の皆様の温かい御支援・御協力を賜りますようお願い申し上げます。

県政ニュースのトップに戻る