Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年4月 > さいたま文学館 前期文学創作講座「初めての短歌入門」の受講者募集について

ここから本文です。

 

発表日:2016年4月8日14時

県政ニュース

さいたま文学館 前期文学創作講座「初めての短歌入門」の受講者募集について

部局名:教育局
課所名:生涯学習文化財課
担当名:芸術文化推進担当
担当者名:髙原

直通電話番号:048-789-1515
Email:mail@saitama-bungakukan.org

 さいたま文学館では、県民の皆さんの文学活動を創作の面から支援するため、毎年度、前期と後期の2回、文学創作講座を開催しています。

 今年度の前期は、平成28年6月1日(水曜日)から全5回、「初めての短歌入門~短歌の創作を基礎から学びませんか~」と題して、「心の花」所属の歌人、藤島憲(ふじしまひでのり)を講師にお招きして開催します。

 短歌の創作に興味があるけれど、どんなふうに作って行けばいいのか……。本講座は、そんな初心者に向けて開設される講座です。短歌の創作について、基礎的、基本的な事柄からお教えします。これを機に、五・七・五・七・七の三十一音字を身近なものにしませんか?

 

 講座の概要

1 セールスポイント

 全5回の講座を通して、短歌を基礎から学べる講座です。理屈よりも実作を重視し、添削や推敲を通して創作の楽しさを学んでください。

2 講師プロフィール

 藤島秀憲氏

 1960年生まれ。埼玉県出身。歌誌「心の花」所属。

 2007年に第25回現代短歌評論賞(「日本語の変容と短歌―オノマトペからの一考察」)を受賞。2010年、第一歌集『二丁目通信』で第54回現代歌人協会賞と第18回ながらみ書房出版賞、2014年には第二歌集『すずめ』で第64回芸術選奨文部科学大臣新人賞と第19回寺山修司短歌賞をそれぞれ受賞している。

3 日時

 平成28年6月1日、8日、15日、22日、29日 全5回講座

 ※全て水曜日

 時間は全て14時00分~16時00分(受付13時30分~)

4 対象及び申込み

(1)対象

 埼玉県内に在住・在勤・在学(高校生以上)で、全5回受講可能な方

(2)定員

      42名

(3)会場

 さいたま文学館2階 講座室1

(4)費用

 無料

(5)申込み

申込方法:往復はがき

締切:平成28年5月16日(月曜日)【消印有効】

記載事項:講座名(前期文学創作講座)・住所・氏名・年齢・電話番号

申込先:さいたま文学館

   〒363-0022 埼玉県桶川市若宮1-5-9

 ※申し込み多数の場合は抽選

 

5 問い合わせ先

 県教育局生涯学習文化財課芸術文化推進担当(さいたま文学館駐在)髙原

 〒363-0022 桶川市若宮1-5-9

 電話 048-789-1515 ファックス 048-789-1517

 E-mail:mail@saitama-bungakukan.org

 さいたま文学館ホームページ http://www.saitama-bungakukan.org/

県政ニュースのトップに戻る