Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年3月 > 埼玉県災害派遣精神医療チーム(埼玉DPAT)の派遣に関する協定を締結しました

ここから本文です。

 

発表日:2018年3月23日14時

県政ニュース

埼玉県災害派遣精神医療チーム(埼玉DPAT)の派遣に関する協定を締結しました

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:自立支援医療担当
担当者名:石川

内線電話番号:3295
直通電話番号:048-830-3295
Email:a3310-04@pref.saitama.lg.jp

玉県では、大規模災害が発生した際、被災地域に入り、精神科医療及び精神保健活動の支援を行う「災害派遣精神医療チーム(DPAT)」の整備を進めています。

このたび、県内12医療機関との間で、チームの派遣協力に関する合意が得られたことから、次のとおり協定を締結しました。

1定締結日

平成30年3月23日(金曜日)

2定締結医療機関(所在地)

  • 医療法人寿鶴会 菅野病院(和光市)
  • 順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院(越谷市)
  • 医療法人秀峰会 北辰病院(越谷市)
  • 社会福祉法人シナプス 埼玉精神神経センター(さいたま市)
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会鴻巣病院(鴻巣市)
  • 医療法人昭友会 埼玉森林病院(比企郡滑川町)
  • 埼玉医科大学病院(入間郡毛呂山町)
  • 医療法人川越同仁会 川越同仁会病院(川越市)
  • 埼玉医科大学総合医療センター(川越市)
  • 医療法人大壮会 久喜すずのき病院(久喜市)
  • 公益財団法人西熊谷病院 西熊谷病院(熊谷市)
  • 医療法人江仁会 北深谷病院(深谷市)

3定の主な内容

  • 県及び医療機関は、埼玉DPATの派遣体制の整備に努める。
  • 県及び医療機関は、埼玉DPAT隊員研修及び訓練を行う。
  • 大規模災害が発生し、埼玉DPATによる精神科医療の提供や精神保健活動を行う必要が生じた場合には、県は医療機関に対し、派遣を依頼する。

(参考:災害派遣精神医療チームについて)(PDF:104KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。