• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2017年2月2日

通院治療センター

通院治療センターとは

日帰りで抗がん剤治療や補液などを行う外来部門です。

60床の治療ベッドは、全国で最大規模の化学療法センターです。

患者さんが安心して安全に治療が行えるよう、職員一同、努力しています。

治療を行う患者さんやそのご家族に対し、抗がん剤による副作用対策や生活支援を行います。

がん化学療法認定看護師による看護相談も行っています。

治療中は、エリアごとに担当看護師がいますので、不安や疑問がありましたら、いつでもお声がけください。

通院治療センタースタッフステーション

職員構成

看護師(がん化学療法認定看護師2名)、看護助手、クラーク

使用時間

月~金曜日 午前8時30分~17時15分

8時45分まで待合室でお待ちください

治療ベッド

リクライニングチェア36床、電動ベッド24床(計60床)

 

ご利用について

治療までの流れ

 

通院治療センター2    エントランスホールからエスカレーターで2階にあがり、まっすぐ進んで右側にあり

 ます。

    採血、診察が終わりましたら、受付にグリーンケースをお出しください。

    (直接、通院治療センターに来ていただく場合もあります)

    案内表示に沿って、渡された番号札を確認し、チェア、ベッドにお進みください。

 

 

 

通院治療センター3

 

 

   案内表示に沿って渡された番号札を確認し、チェア、ベッドにお進みください。

 

 

 

 

 

 

  

通院治療センター4    診察後治療が決定され、お薬の準備ができるまで30~40分程度かかります。

    混雑時にはさらに延長することもあります。

    点滴の針の刺入は原則、看護師が行っています 。医師による刺入のご希望があり

  ましたら、お声がけください。

   治療前後に内服するお薬がある方や、お薬を持参するのを忘れた方はお知らせください。

 

 

治療中の過ごし方

通院治療センター5

 

 

    治療中は、食事をしたりテレビを観たり、リラックスしてお過ごしいただけます。

 

    尚、お食事・テレビカード・イヤホンなどは各自でご用意ください。

    ディルームはご家族と一緒にご利用いただけます。

お問い合わせ

病院局 がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?